• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 港湾・港湾海岸・空港 > 本体工(ケーソン式・ブロック式) > ケーソン製作(内型枠スライド)時の型枠支持用ブラケット工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

ケーソン製作(内型枠スライド)時の型枠支持用ブラケット工法

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

この工法は、型枠と内足場が一体化した型枠を使用し、型枠スライド前にブラケットを設置することで、そのまま次層へと内型枠のスライドができ、内型枠と一緒にブラケット先端が跳ね上げられ、内型枠は支障なくスライドし、所定の高さまで上がるとブラケットの先端が戻るので、そのまま内型枠設置できる。従来の内型枠をマス外に吊り出すことがないため時間の短縮および開口部がなくなり、安全な工法である。

HKK-150001-A

  • 一括資料請求リストに追加

ケーソン製作(内型枠スライド)時の型枠支持用ブラケット工法 の資料請求はこちらから

矢印
すぐにカタログを取り寄せる
一括資料請求に追加をする

弘徳建設(株)
TEL : 0166-22-9271     FAX : 0166-22-9205
http://www.kohtoku.net/

PR

注目製品ピックアップ

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王