Wボード 3×6

製品情報

軽量ながら敷鉄板と同等に使用できるウッドプラスチック製の工事用敷板

Wボード 3×6の写真

敷き鉄板に比べ軽量のため、運搬費を削減でき、経済性が61%向上できる他、設置が容易かつ安全で騒音も緩和できる。運搬・設置に伴う二酸化炭素排出量も低減でき、廃棄時も破砕して繰り返し再利用できる。

掲載誌:積算資料公表価格版2020年11月号 p.46

詳細説明

同社は、東京大学で開発されたウッドプラスチックを事業化するために設立されたベンチャー企業で、原材料の木質バイオマス資源は製材業の盛んな中国山地地域に立地し、近隣の製材工場の副産物を有効利用している。カーボンオフセットにも積極的に取り組んでおり、鳥取県とは「とっとりの森カーボン・オフセットパートナー協定」を締結している。「Wボード」は、木質バイオマスと再生プラスチックを混合溶融し、金型を用いて高圧でプレス成形し、表面に滑り止め用の突起や持ち運び用の穴を成形している。敷鉄板に比べ軽量のため、運搬費を削減でき、経済性が約61%向上できる他、設置が容易かつ安全で、騒音も緩和できる。運搬・設置に伴う二酸化炭素排出量も低減でき、廃棄時も破砕して繰り返し再生利用できる。鳥取県認定グリーン商品登録。

株式会社ウッドプラスチックテクノロジーこのメーカーの製品一覧 >

住所〒709-4612 鳥取県津山市くめ字団地50-85  TEL0868-57-7320 FAX0868-57-7321
HPhttps://wpt.co.jp/

規格掲載価格の条件 >

規格 単位 公表価格(税別)
3×6 山型/フラット ウッドプラスチック製 長1820×幅910×厚15mm 質量21kg 17,000円
3×6 山型/山型 ウッドプラスチック製 長1820×幅910×厚20mm 質量22kg 17,500円

資料請求カートへ追加