• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 土木工事 > トンネル工 > トンネル工(NATM) > トンネル覆工初期養生FRP工法

←このボタンをクリックすると
資材カテゴリーが表示されます。

トンネル覆工初期養生FRP工法

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

FRP材を外版とした初期養生機能を有するセントルを使用するトンネル覆工工法である。従来は外版に鋼板(300×1500)を使用していたが、小型パネルを張り合わせるため、作業性に問題があった。本技術では、鋼製パネル21枚分に相当する1枚の大型パネル(900×10500)を使用する。
断熱性が高く外気温の影響を受けにくいため覆工コンクリートの表面温度の低下が抑えられ、品質の向上につながる。

NETIS  KT-150039-A

  • この商品を詳しく知りたい
  • 一括資料請求リストに追加

株式会社エムケーエンジニアリング
TEL : 06-6443-7060     FAX : 06-6443-7061
https://m-k-e.jp/

メルマガ登録

PR

ご利用ガイド
掲載をご希望の方へ
入札王