マルホウ非破壊式橋梁床版防水撤去工法(シェーブポリッシュ工法)

製品情報

マルホウ非破壊式橋梁床版防水撤去工法(シェーブポリッシュ工法)の写真

本工法は、道路橋路面補修工事において橋梁床版防水を大きく傷つけることなく既存防水層を撤去する技術である。騎乗式剥離機で平滑に撤去し、回転式研磨機で下地処理を行うため、躯体への影響が少ないことが利点である。また撤去後の表面は完全な平滑面ではなく適度な粗面となるため新規防水層の密着性も確保される。

  • NETISCB-160018-A

株式会社マルホウこのメーカーの製品一覧 >

住所〒470-0162 愛知県愛知郡東郷町春木下鏡田446-1098  TEL0561-39-4644 FAX0561-39-4645
HPhttp://www.maruhou.co.jp/

資料請求カートへ追加