• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す

ミリ波レーダを用いた切羽変位監視システム

製品情報

ミリ波レーダーを用いた切羽変位監視システムハイドラーTは、76GHz帯ミリ波レーダーをトンネル切羽全面に継続的に照射し、回転合成開口技術(ArcSAR)を用いて変位検知精度1mm以下で面的に切羽を監視する。落石前の微小な変位を検知し管理基準(閾値)を超過すると、LEDライトやブザーにより、リアルタイムで警報を発令する。計測画面は、坑内ネットワークを使い坑外事務所を見る事が可能で、変位値はCSVで出力する事も可能である。

  • NETISQS-190038-A

エフティーエス株式会社このメーカーの製品一覧 >

住所〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町8-1 ヒューリック小舟町ビル  TEL03-6206-2220 FAX03-6206-2221
HPhttps://www.fts-web.jp/

資料請求カートへ追加