フラッシングコアによる副側溝工法

製品情報

フラッシングコアによる副側溝工法の写真

従来のグラウンドおよび芝床等は地下埋設型の透水管等が使用されており時間経過での泥および粘性菌等の複合的な作用により砂床でも目詰まりが起こり、根腐れ、排水不良で短期間の改修取り替えが必用であった。それらを副側溝工法とフラッシングコア(濾過構造体)により簡単にメンテナンスを可能にし、半永久的に効果を持続可能したものである。

  • NETISSK-190001-A

株式会社フィールディックスこのメーカーの製品一覧 >

住所〒780-8040 高知県高知市神田1503-9  TEL088-856-6251 FAX088-856-6250
HPhttp://fieldex.co.jp/

資料請求カートへ追加