• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す
建設資材データベーストップ > 特集記事資料館 > 2021年12月
特集記事資料館
はじめに 社会インフラ構造物は,1955年以降の高度経済成長期に集中的に整備され,その後のバブル景気まで整備が継続され,1990年以降の平成不況から整備が大幅に縮減した。 この高度経済成長期以...
はじめに わが国では,大規模な震災や近年では豪雨による洪水災害などの激甚災害が多く発生し,(一社)日本橋梁建設協会(以下,橋建協)で施工した鋼橋も被害を受けている。 2017年度より橋建協では...
はじめに 公共事業は,国民生活にとって重要な基盤整備であり,最も身近な社会資本整備の一つである。 一方,多くの事業費を必要とするため,整備にあたってはその効果を十分見極めるとともに,経済性や維...
はじめに 道路法施行規則の一部を改正する省令が平成26年3月31日に告示され,同年7月1日より施行された。 これによ橋等の点検は近接目視により5年に1回の頻度を基本に実施されることとなった。 ...
はじめに 地盤凍結工法は,冷媒を用いて地中の間隙水を凍結させる地盤改良技術である。 地中に埋設された凍結管と呼ばれる配管内に不凍液等の冷媒を循環させることにより凍土を造成する。 凍土は,強固...
広重の鳥瞰図(ちょうかんず) 21世紀,首都圏は4,000万人の世界最大級の大都市になった。 この首都圏がこれほどの大都市になったのには二つの地形条件があった。 一つは徳川家康の利根川東遷事...
1 はじめに 新宿駅南口の人工地盤上に整備した「バスタ新宿」が開業して,2021年4月でちょうど5年が経ちました。 バスタ新宿は,JRと一体となった交通ターミナルに高速バスやタクシーの乗降場を集約...
景気は持ち直しの動きも,コロナ禍の影響に警戒感 政府は,7月の月例経済報告で,国内景気の総括判断を「新型コロナウイルス感染症の影響により,依然として厳しい状況にあるなか,持ち直しの動きが続いているも...
はじめに 思川(おもいがわ)開発事業は,独立行政法人水資源機構が栃木県鹿沼市で実施中の事業です(図-1)。 令和元年11月に事業の柱の一つである導水路工事に着手し,同年12月に送水路工事,...
はじめに 一般社団法人農業農村整備情報総合センター(以下「ARIC」という。)では,民間企業等が開発した農業農村整備の推進に資する技術情報を広く一般に提供し,国,都道府県等事業実施団体への普及を...
前の10件

ピックアップ電子カタログ

このページの先頭へ

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

話題の新商品