建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > メガソフトが3D住宅モデル表示アプリ『3Dプレイスビューア』最新版を公開

メガソフト株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役:井町良明)は、建て主と建築業者の双方がスマートフォンやタブレット上で同じ3D住宅データを閲覧しながら、質問や要望・意見などを書き込める機能を搭載した3D住宅モデル表示アプリ『3Dプレイスビューア』(iOS版)の最新版を10月23日に無料公開した。
 
3Dプレイスビューア
 
■製品の概要
住宅デザインソフト『3Dマイホームデザイナー』シリーズのデータを閲覧するためのiOS/Android用3D住宅表示アプリ。
最新版(※Android版は11月公開予定)では、3D住宅モデルの任意の場所を指定してコメントを書き込める機能が追加。
コメントに追記もできるので、建て主と建築業者が同じ3D住宅モデルを閲覧しながら、デザインや建築材料、住宅設備などについてスマートフォンやタブレット上で打ち合わせを進められる。
さらに、住宅モデルの情報をFacebookに投稿する機能も搭載しており、タイムラインや任意のグループを選択して公開が可能。
建築業者の場合、Facebook上の「友達」に施工事例をPRすることが可能。
建て主は、Facebookを通して友人や親戚と一緒に理想の住宅を作り上げるという新しい楽しみ方もできる。
 
■問合せ先
メガソフト株式会社
TEL:06-6147-2780
http://www.megasoft.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード