建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > グラフィソフトがBIMxアプリ『BIMx Docs』をリリース

グラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:コバーチ・ベンツェ)は、BIMxアプリ『BIMx Docs』をAppleのApp Storeにて発売した。
 
BIMx Docs
 
■製品の概要
「Hyper-model機能」により、モバイルデバイスのダイナミックなタッチスクリーン環境で、今までにない革新的なBIMモデル体験を可能とした。
Hyper-modelは、感覚的にコンテキストに反応するハイパーリンクであり、3D空間と2D図面の異なる次元を切り替えるため、ナビゲートしながらモデルを理解するように、配置されている。
専門的な知識がなくても、フルBIMプロジェクトをスムーズな移行と統合されたコンテキストに反応する2D&3Dの建築プロジェクトのナビゲーションを通じて理解することが可能。
 
また、同社のクラウドベース「BIMx Transfer Site」を使用することによって、迅速かつ効果的な方法で最新のデータを取得することが可能となり、オフィス外の環境にいるプロジェクト関係者へ、非常にスムーズかつ簡単な通信ワークフローを提供している。
 
■問合せ先
グラフィソフトジャパン株式会社
TEL:03-5545-3800
http://www.graphisoft.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード