建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > CAD環境をガードするセキュリティサービス『スマートサービスプロテクション』

福井コンピュータグループのカスタマサポート事業会社である福井コンピュータスマート株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:橋本 彰)では、ユーザーのCAD環境をガードするセキュリティサービス『スマートサービスプロテクション』をリリースした。
 
スマートサービスプロテクション
 
■サービスの概要
ウイルス感染やパソコンの乗っ取り、情報漏洩などのリスクに対して、パソコンなどのセキュリティ強化が叫ばれる一方、セキュリティソフトによるソフトウェアの誤認識が大きな課題となっている。
福井コンピュータグループのカスタマサポートセンターでも「セキュリティソフトの誤認識でCADが使えない」という問い合わせが多く、本サービスは、ドイツのセキュリティソフト「G Data トータルプロテクション」の持つ高いセキュリティ能力をベースに、①ホワイトリスト方式、②コード証明書方式の2種類の方法で福井コンピュータ社製CADの誤認識を避ける、同社CADユーザー向けのセキュリティサービスとなっている。
主な機能は下記の通り。
 
1.同社CAD の誤認識なし
2.バックアップ機能
3.複数パソコン、複数年契約でお得な価格体系
4.ネット上の脅威から個人情報まで完璧に保護するオールインワンソリューション
5.豊富な機能を搭載
(ウイルス検出/フィッシング詐欺サイト検出/メールウイルス検出/アンチスパム/ファイアウォール/有害サイトフィルタリング/バンクガード/オートスタートマネージャー/システム最適化/データ暗号化/バックアップ・リストア/デバイスコントロール)
 
■問合せ先
福井コンピュータスマート株式会社 スマートサービス事務局
TEL:0776-67-8880
http://www.fukuicompu.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード