建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > TOTOがシステムキッチン『CRASSO』をモデルチェンジ

TOTO株式会社(本社:北九州市小倉北区、代表取締役 社長執行役員:張本 邦雄)は、2010年に新発売したシステムキッチン『CRASSO(クラッソ)』をモデルチェンジし、新『CRASSO(クラッソ)』として3月3日に発売する。
 
CRASSO
 
■製品の概要
「キッチンをファッションとして楽しむ」をテーマに、インテリア空間で人気のあるトレンドを重点的に分析し、壁床などの建材との相性を意識した新扉カラー全57色をラインナップ。
今回新たに開発した同社の新塗装技術「UVダイレクトファイン塗装」により、これまでよりも高品位な色柄を価格を抑えて販売することが可能になった。
 
その他の新機能として、ユーザーに好評の「水ほうき水栓」は、タッチスイッチとエアイン機能を付け「タッチスイッチ水ほうき水栓(エアイン)」として、従来型シングルレバー水栓から約41%の節水を実現。
フィルターが無く掃除がラクな「ゼロフィルターフード」は、省エネモーターとLED照明を搭載し「ゼロフィルターフードeco」として、従来型シロッコファンフードから約71%の節電効果を達成した。
また、シンクで下洗いした食器を「通いかご」へセットして、「通いかご」ごとそのまま食器洗い乾燥機に入れられる「食器洗い乾燥機(フロントオープン・通いかご)」は、後片付けもスムーズにストレスなく行うことができる。
 
■標準価格(税抜き)
「クラッソ」I 型 2550mm
基本プラン:670,000円〜
おすすめプラン:1,136,300円〜
クリスタルプラン:1,607,300円〜
3段引き出しプラン:670,000円〜
※組立費別途
 
■問合せ先
TOTO株式会社
TEL:0120-03-1010
http://www.toto.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード