建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > オリンパスイメージング 工事写真管理ソフト『蔵衛門御用達15』

オリンパスイメージング株式会社(本社:東京都八王子市、社長:小川 治男)は、NECソリューションイノベータ株式会社(本社:東京都江東区、社長:毛利 隆重)、株式会社ルクレ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:池田 武史)と共同開発した工事写真管理ソフト『蔵衛門御用達 15』シリーズ(Standard版、Professional版)を12月5日に発売する。
 
オリンパスイメージングが工事写真管理ソフト『蔵衛門御用達15』シリーズを発売
 
■製品の概要
本製品の主な特長は下記の通り。
 
●電子納品出力を強化し、国土交通省、農林水産省、NEXCO、首都高速道路の新基準/要領に対応。
 (電子納品データの入出力機能はProfessional 版のみ対応)
●「データ活用機能」により、アルバムに登録した写真や情報をExcelファイルに出力、活用が可能。
●工事写真情報等の文章入力をExcel ファイル上でまとめて迅速に行える。
●写真整理を効率的に行う「写真振り分け」が最新モデルの「TG-3 工一郎」にも対応
 
■標準価格(税抜き)
『蔵衛門御用達 15』
Standard版:12,800円
Professional版(1ライセンス):50,000円
Professional版(5ライセンス):130,000円
Professional版(10ライセンス):180,000円
 
■問合せ先
オリンパスカスタマーサポートセンター
TEL:0120-084215
http://olympus-imaging.jp/kouji/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード