建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 鉄骨モデル変換ツール『TSS Converter for MIDAS iGen(S造)』

株式会社 ソフトウェアセンター(本社:東京都千代田区、社長:阿部 潔)は、テクラ株式会社(本社:大阪市西区、社長:宮本 信太郎)よりTSSファイルに関する技術協力を受け、『TSS Converter for MIDAS iGen(S造)』を開発し、2014年12月に販売を開始する。
 
鉄骨モデル変換ツール『TSS Converter for MIDAS iGen(S造)』
 
■製品の概要
MIDAS IT社の汎用3次元解析プログラム「MIDAS Gen」のテキスト形式データ(MGT)および「MIDAS iGen」のテキスト形式データ(MIT)を「Tekla Structures」の中間ファイル (TSSファイル)に変換するプログラム。
「MIDAS iGen」の鉄骨モデルデータは、S柱、S梁、ブレースなどの部材属性を持っていないため、本コンバータにより、符号および鉛直と部材との角度によって部材の属性を自動的に補い、すばやく「Tekla Structures」に変換することが可能。
※本製品は、株式会社ソフトウェアセンター開発の商品であり、問い合わせはMIDAS IT社ではなく下記へ。
 
■問合せ先
株式会社 ソフトウェアセンター
TEL:03-3866-2095
http://www.scinc.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード