建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > キヤノンITソリューションズが『3D PDFドキュメント制作サービス』を開始

キヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:神森 晶久)は、3Dソリューション事業のさらなる拡充を目指し、ユーザーの3Dモデルデータ(以下、3Dデータ)から3D PDFドキュメントを制作する受託型サービスを、4月7日に開始した。
 
キヤノンITソリューションズが『3D PDFドキュメント制作サービス』を開始
 
■サービスの概要
3D PDFとは、CADソフトなどで作成した3Dデータを、Adobe Reader上でインタラクティブに操作・再生できるように埋め込んだPDFドキュメントである。
ユーザーが見たい角度で3Dデータを表示したり、3Dデータにアニメーションを加えて再現するなど、3Dデータを活用した表現力豊かなコンテンツを、Adobe Readerだけで閲覧できる。
さらに、3D PDFはデータ容量も非常に小さいため、さまざまなシーンで3Dデータの活用が可能。
 
本サービスでは、3DデータのPDFへのコンバートや、アニメーション機能などを付加した見栄えよい3D PDFドキュメントの制作など、ノウハウが必要で業務負荷の高い作業を同社がユーザーに代わって行い、これによりユーザーにおける3Dデータ利活用の促進を支援する。
 
■参考価格
80,000円〜/A4 1シート
※3Dデータの容量、種類、付加させるアニメーションなどの有無等によって価格は変動
 
■問い合わせ先
キヤノンITソリューションズ株式会社
TEL:03-6701-3449
http://www.canon-its.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード