• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す
建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 住宅設備機器 > トクラスが多様な入浴スタイルに対応するバスルーム『every』を発売

トクラス株式会社(本社:浜松市西区、代表取締役社長:八幡 泰司)は、多様な入浴スタイルやライフステージの変化に対応できるシステムバスルーム『every(エブリィ)』を、2016年2月に発売する。
 
トクラスが多様な入浴スタイルに対応するバスルーム『every』を発売
 
■製品の概要
人間工学に基づいた「エルゴデザイン」の進化形である「3Dエルゴデザイン」を新たに開発。
「エルゴデザイン」同様、洗い場も浴槽も広々と使えるだけでなく、人間の動きを球で捉えた3Dラインが加わることで、更に洗い場で動きやすく多様なニーズに応えられるようになった。
バスタブはリクライニングチェアとサイドテーブルの使い心地をイメージしたデザインで、全身浴も半身浴もゆったりとできる。
また、シャワー入浴を重視するユーザ向けに、立って使いやすいレイアウトの「シャワータイプ」をラインナップ。
シャワーヘッドより上の、水のかかりにくい位置にタオル置きがあるため、手早くシャワーを浴びたいときにも便利な仕様となっている。
更に、ライフステージの変化(子供の出産や成長等)により量や種類が変化しがちな浴室アイテム(おもちゃやシャンプー種類の増減)にあわせて、後から収納棚の種類を変えられる「かわるん棚」をラインナップしている。
 
■問い合わせ先
トクラス株式会社
TEL:053-485-1561
http://www.toclas.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード