• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 国際航業が『ドローン運航・3次元計測スクール』を開設

国際航業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:土方 聡)は、ドローン(無人航空機 UAV:Unmanned Aerial Vehicle)の運航とドローンを用いた3次元計測に関するスクール『ドローン運航・3次元計測スクール』を5月に開設する。
 
国際航業が『ドローン運航・3次元計測スクール』を開設
 
■概要
建設分野においては3次元データを駆使した情報化施工の導入が進んでおり、国土交通省も工事の全工程で3次元データを活用する「i-Construction」の取り組みを本格化させている。
ドローンは3次元データを高効率・高精度に取得できる手段であるが、正確な3次元データを得るための運航方法や計測方法を習得できる教育機関がまだ整っていない。
本スクールでは、ドローンのしくみや関連法令・安全管理方法の座学講習と、ドローン実機を用いた実技講習を通じて、ドローンの操縦・安全運航管理を習得することが可能。
加えて、航空写真測量のパイオニアである国際航業が培ってきた運航方法・計測方法を習得できる。
ドローンを扱ったことのない初心者でも 受講可能なカリキュラムである。
また、本スクールは一般社団法人日本 UAS産業振興協議会(JUIDA)の認定スクールであり、修了者はJUIDAの操縦技能証明書および安全運航管理者証明書の取得が可能(スクール修了後に修了者からJUIDAへの申請が必要)。
 
【スクール概要】
●スクール名:「ドローン運航・3次元計測スクール」
●開講時期:2016年5月
●スクール内容:座学講習3日、実技講習2日(計5日)
●場所:国際航業株式会社東京事業所(東京都府中市)及び関西事業所(兵庫県尼崎市)
 ※実技講習はドローン飛行が可能な場所に移動して実施
●対象:ドローン運航および3次元データ取得に関わる実務者(年齢20歳以上)
●申込方法:Webサイトより申し込み(2016年4月公開)
●受講費:後日案内
 
■問い合わせ先
国際航業株式会社
TEL:042-307-7200
http://www.kkc.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード