• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > Windowsタブレットコンピューターの法人モデル『タフパッド』新モデルが発売

パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀 一宏)は、屋外や過酷な現場に適した頑丈タブレットコンピューター『TOUGHPAD(タフパッド)FZ-M1/FZ-G1』シリーズの新モデルを、4月8日より企業法人向けに順次発売する。
 
Windowsタブレットコンピューターの法人モデル『タフパッド』新モデルが発売
 
■製品の概要
両シリーズとも、ユーザーの現場用途にあわせた、同社神戸工場でのカスタマイズが可能。
製造業、設備点検、流通・小売、インフラ・公共サービス業、車載などの分野に展開する。
各製品の新たなポイントは下記の通り。
 
『TOUGHPAD FZ-M1』
CPUとOSを高性能な第6世代インテル®Core m5プロセッサー、Windows 10 Proにアップ。
Windows7 Professional プリインストール済みモデルも用意し、さらにワイヤレスWANモデルでは、NTTドコモ対応版に加え、KDDI(au)対応版も用意し、ラインアップを拡充した。
 
『TOUGHPAD FZ-G1』
インテル®Core i5のCPUを搭載している。
現場で雨や水滴がついた状態でも使用可能な防水設計の新型デジタイザーペンを新たに採用した。
 
■問い合わせ先
パナソニック株式会社
TEL:0120-873029
http://panasonic.biz/pc/

 

同じカテゴリの新着記事

メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード