建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 日本ペイントがローラー・吹付け塗装を兼用化した塗料『ニッペ タイルラック1液EPO-Sベース』を発売

日本ペイント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:相田新吾)は、ローラー・吹付け塗装を兼用化した塗料
『ニッペ タイルラック1液EPO-Sベース』を発売した。
 
日本ペイントがローラー・吹付け塗装を兼用化した塗料「ニッペ タイルラック1液EPO-Sベース」を発売
 
■概要
建築物の外装仕上げ塗材(吹付けタイル)で、従来2液形、吹付け塗装専用であった同社従来品を1液形、
ローラー・吹付け塗装兼用化し利便性を向上させた製品。
水道水での希釈率を変えるだけで、ローラーによる「ゆず肌状」、吹付けによる「凹凸」模様仕上げに1つの製品で対応できる。
主材はエポキシ系でJIS A 6909 RE規格に適合。
新設・改修に適用可能。
 
■問い合わせ先
日本ペイント株式会社
http://www.nipponpaint.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード