建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 横河システム建築が大型機械も収納できるシステム建築『メタルガレージ』を発売

株式会社横河システム建築(本社:千葉県浦安市、代表取締役社長:大島輝彦)は、大型機械も収納できるシステム建築
『メタルガレージ』を発売した。
 
横河システム建築が大型機械も収納できるシステム建築「メタルガレージ」を発売
 
■概要
工場生産される規格寸法のシステム建築「yess建築」の新タイプで、大型車輌も格納できる本格鉄骨造のガレージ型多目的倉庫。
建物面積は113〜420m2で、車庫、農機具倉庫、作業場・資材倉庫などに最適。
この規模の建築製品としては最大級の開口幅8.0mのワイドな軽量シャッター仕様のため、大型の農業用機械などを収納・展示できる。
 
■問い合わせ先
株式会社横河システム建築
http://www.yokogawa-yess.co.jp

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード