建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > バークス環境が不燃湿式外断熱システム『フネンダン』を発売

株式会社バークス環境(本社:東京都目黒区、代表取締役:槙田 参二)は、火災が発生しても安心、
安全な不燃湿式外断熱システム『フネンダン』を、2017年4月20日から販売開始した。
 
バークス環境が不燃湿式外断熱システム『フネンダン』を発売
 
■製品の概要
同製品は、BPS断熱材(水酸化アルミ混入型ポリスチレン発砲断熱材)とヒートレジモル(超軽量耐火モルタル)を組み合わせた断熱工法。
高い不燃性と優れた耐衝撃性・耐クラック性を持つのに加えて、夏冬の温度差による劣化を防ぎ、建物の長寿命化にも貢献する。
さらに軽量で加工しやすくフレスコスカラー仕上げやタイル仕上げなど多彩な仕上げが可能で、美しい外観を実現する。
主な特長は下記の通り。
 
1.国土交通省認定の不燃材料(NE-0058)
2.冷暖房費をカットし、省エネに貢献
3.結露を防止し、カビ・ダニの発生を抑制
4.意匠性が高く、フレスコスカラー仕上げやタイル仕上げなどに対応
5.内断熱に比べ、居住スペースの圧迫が少ない
6.外気温に左右されない快適な住空間を実現
 
■標準価格
21,000〜23,000円/平米(材工共)
 
■問い合わせ先
株式会社バークス環境
http://bircs-kankyo.com/funen-dan/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード