建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > JFEスチールが5%アルミ−亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板「エコガルNEO」を発売

JFEスチール株式会社(本社:東京都千代田区,代表取締役社長:柿木厚司)は、5%アルミ−亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板
『エコガル®』を発売した。
 
JFEスチールが5%アルミ−亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板「エコガルNEO」を発売
 
■製品の概要
従来の5%アルミ−亜鉛系高耐食溶融めっき鋼板『エコガル®』を改良し、
GI(溶融亜鉛めっき)同等の溶接性・加工性を維持しながら、表面外観を向上させた。
後処理は無処理もしくはクロメートフリー処理で、強度も490MPa級ハイテン材まで製造でき、
電機・建材・自動車向けに幅広く適用可能。
製造はJFEスチール(株)、販売は同社ならびにJFE鋼板(株)。
 
■問い合わせ先
JFEスチール株式会社
http://www.jfe-steel.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード