• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 省エネ住宅設計業務をアシストする3D建築CADシステム『ARCHITREND ZERO Ver.4.1』

福井コンピュータアーキテクト株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:佐藤浩一)では、「3D カタログ.com」に掲載された製品の性能情報を取り込み、平成28年省エネ基準に適合した「外皮性能」と「一次エネルギー消費量」の計算が可能な、3D建築CADシステム『ARCHITREND ZERO Ver.4.1』を発売した。
 
省エネ住宅設計業務をアシストする3D建築CADシステム『ARCHITREND ZERO Ver.4.1』
 
■製品の概要
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)に注力するZEHビルダーの登録数が6,000社を超え、ZEHが徐々に普及している。
『ARCHITREND ZERO Ver.4.1』では、ZEHをはじめ省エネ住宅設計業務の大幅な効率化と利便性を高めている。
 
1.サッシ・ドアの「メーカー試験値」活用で高性能建材本来の性能を評価
・メーカー試験値を利用して外皮性能計算が可能となった。
・「3Dカタログ」のサッシ・ドアに、国立研究開発法人建築研究所規定のU値などの性能情報に加え、新たにメーカー試験値U値・η値情報を登録。
・住宅事業者は、ガラス構成や付属部材ごとに異なるU 値・η値情報をメーカーサイトから探す手間が省け、意匠設計データに配置したサッシから「メーカー試験値」を連携して短時間でより精密な外皮性能計算が可能になった。
特に高性能なサッシを利用する場合、メーカー試験値は、建研・技術情報値での計算に比べ良い性能値が出る場合が多く、ZEH申請などでは有利に働く。
・申請時に必要な「自己適合宣言書」及び「附属書」もワンタッチで取得可能。
 
2.その他、より高い操作性や利便性を実現
・照明カバー(半透明)、半透明樹脂、色ガラス、デザインガラスの質感を3Dカタログマスタに追加。
部品等の質感をより忠実にCG で再現できるようになった。
・「3Dカタログ」のサッシを、使う頻度が高い窓種のみ(取手形状など)を「マイリスト」に設定し、特定の窓種のみを表示して効率よく設計可能。
・メーカーカタログに掲載されているサッシ記号を建具情報として登録。
平面図などの設計図面にも手間なく記載できるようになった。
・エネルギー消費性能計算プログラム(住宅版)Ver.2.3.1(国立研究開発法人建築研究所)の更新に対応。
 
■標準価格(税別)
【基本プログラム】
ZERO 基本 800,000円〜
〔内容〕平面図(ウォークスルー・Jw/DXF/DWG データ立体化・家相チェック・3D 部品登録)、天井伏図、屋根伏図、配置図、立面図、ARCHITREND Manager
 
【主なオプションプログラム】
外皮性能計算(温熱環境計算) 200,000円、ARCHITREND 省エネナビ 150,000 円
 
【その他】※「3D カタログ.com」オプション
ARCHITREND ZERO 外皮性能計算連携 1,000円/月
 
■問い合わせ先
福井コンピュータアーキテクト株式会社
TEL:0776-67-8850
http://archi.fukuicompu.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード