建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 『Autodesk® AutoCAD®』『Autodesk AutoCAD LT®』シリーズの新バージョンを発売

オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:パトリック・ウイリアムス)は、『Autodesk® AutoCAD®』シリーズならびに『Autodesk AutoCAD LT®』シリーズの新バージョン「2019」を発売した。
 
AutoCAD
 

■製品の概要
1. 「AutoCAD including specialized toolsets(業種別専用ツールセット)」の新規提供について
「AutoCAD 2019」シリーズでは、サブスクリプション メンバーに提供する価値を高めながら、AutoCAD製品のラインアップをシンプルに選べることを目的で、製造業や建設業など業種別の専用機能を搭載したツールセットを自由に利用できる「AutoCAD including specialized toolsets(業種別専用ツールセット)」を新規に提供する。
この中には、AutoCAD Mac®OS版、ブラウザで使用する「AutoCAD Web アプリ」、携帯端末用アプリ「AutoCAD モバイルアプリ」の使用権も含まれる。
 

建設業界でのメリット
●建築設計ツールセットが提供する建築設計機能と、8千以上の高度な建築オブジェクト、スタイルを使用することで、建築設計およびドキュメント作成の速度が向上する。
●プラント設計ツールセットを使用することで、配管計装図を効率的に作成し、それを3Dプラント設計モデルに統合することができる。
 
2. 「Autodesk AutoCAD 2019」 の主な新機能について
新バージョンでは、さらなる生産性の向上と効率化をテーマに機能改善が行われた。
画像をこのリンクからダウンロードできる:http://autode.sk/2DIgJzy

異なるバージョン図面の変更箇所を色つきで比較表示可能に
異なるバージョンの図面がある場合、変更箇所を比較・検出して、異なる色で視覚的に違いを表示できるようになった。
大きな変更だけでなく細かい変更でもすぐに発見することができる。
 

■問い合わせ先
オートデスク株式会社
https://www.autodesk.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード