• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 建築照明器具 「SmartArchi(スマートアーキ)」スクエアプラスタイプを発売

パナソニック株式会社ライフソリューションズ社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀一宏)は、「建築に自由を与える。」をコンセプトに展開している建築照明器具「SmartArchi(スマートアーキ)」の品ぞろえを拡充。600グリッド天井を生かしながら、自由なレイアウトができる「Square+Type(スクエアプラスタイプ)」合計17品番を新たにラインアップし、2019年6月1日より発売する。
 
SmartArchi(スマートアーキ)
 
■製品の概要
同製品は600グリッドのシステム天井に適合し、上質な光による空間演出が可能な照明器具である。
新築やリニューアルされたオフィスビルにあらかじめ設置された600グリッドのシステム天井を生かしながら、機能性とインテリア性を両立できる。
天井全てを張り替える必要がなく、照明器具を入れ替えるだけで、品格のある空間価値を実現することができるため、テナントオフィスに適している。
例えば、受付は企業イメージを高めるために、品格のある空間に演出。フリースペースは、コミュニケーションを促すカジュアルな雰囲気を演出。会議室は、集中したミーティングのために中心感のある空間を演出。
通路は、開放感のあるすっきりとした空間を演出する。
 

■特長
1.600グリッド天井を生かしながら自由なレイアウトができる
共用部(受付、会議室、通路、フリースペース)の機能・イメージに合わせて、600グリッド天井を生かしながら、レイアウトの自由度が高い3タイプ(1枚タイプ、2枚タイプ、ウォールウォッシャ)を品ぞろえ。
色温度は、5000K(昼白色)・4000K(白色)・3500K(温白色)・3000K(電球色)の4光色から選べる。
 

2.導光パネルの採用により、建築化照明のしつらえを照明器具で実現
同社独自の光学設計技術による導光パネルを採用することで、空間に設置した際に、照明器具でありながら、照明器具のように見えない、建築化照明のしつらえを実現している。
 

3.インテリアに溶け込むツヤを抑えた反射板・本体塗装
ツヤを抑えた反射板・本体塗装(高反射高拡散白色粉体塗装)により、映り込みが少なく、インテリアに自然に溶け込む。
 
 

■問い合わせ先
パナソニック株式会社
https://news.panasonic.com/jp/

 

同じカテゴリの新着記事

メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード