• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 『アリーナフィット』新発売

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市、代表取締役社長:永嶋元博)は、ビニル床シート『アリーナフィット』を発売した。
 

 
■製品の概要
『アリーナフィット』はランニングコースやフィットネススタジオ等に使用できる屋内運動施設向けのビニル床シートで、鋼製床下地との組み合わせで体育館用床材としての使用も可能である。
製品単体で衝撃吸収性が高く、ボールを使用した競技に適したボール反発性や防滑性を備えている。
 
■特長
●屋内運動施設に適した5つの特長
1.ボール反発性
バスケットボールなどボールを使用する競技種目に対し、適度なボール反発性能がある。
 
2.衝撃吸収性
製品単体でG値※96の衝撃吸収性フォームバック層が、スポーツシーンでの足腰への負荷や転倒時の衝撃を吸収する。
 
3.防滑性
運動用シューズでの使用環境において、適度な防滑性があるので、安心して競技を行うことができる。
 
4.抗菌性
大腸菌や黄色ブドウ球菌などの細菌に対して、高い抗菌効果を発揮する。
 
5.ワックスメンテナンス不要
抗菌UV樹脂コーティングにより、ワックスメンテンナンスが不要。日常の清掃で美観を維持できる。
 

●工期短縮が可能
施工にかかる時間や手間が少ないため、フローリングの施工と比較し工期の短縮が可能となる。
 
●木目柄とプレーン柄の使いやすいラインアップ
ナチュラルな印象で目にやさしい木目が2柄2色と、アクセントなどにも使いやすいプレーン柄が4色の計6色から選べる。
 
 

※G値… 床材の衝撃吸収性能は、転倒衝突時の最大加速度(G値)を指標とする。この値が小さいほど安全性は高まる。
 
 
 

■問い合わせ先
東リ株式会社
https://www.toli.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード