• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 太陽光パネル鳥害対策フェンスシステム『バードブロッカー』のさらなる進化 『フック金具』新発売

株式会社コーユー(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長:山本 剛司)は、太陽光パネル鳥害対策フェンスシステム『バードブロッカー』の新金具『フック金具』を発売した。
 

 
■概要
近年一般家庭のソーラーパネルの普及により、屋根とソーラーパネルの間の隙間から鳥が侵入する被害が急増している。
鳥が侵入するとソーラーパネルの下に営巣して住みつき、フン害・騒音・パネルの故障・発電効率の低下につながる恐れがある。
『バードブロッカー』は専用取付金具を使用することで瓦屋根などの凹凸がある場所にもかんたんにフェンスを取り付けることができ、隙間からの鳥の侵入を防ぐ新しいフェンスシステムである。
フェンスは適度な硬さで、切ったり曲げたりの現場合わせが容易。
今回、従来の金具に比べフェンスの取付が簡単でスピーディ、低コストでの施工が実現できる『フック金具』を新しく発売する。
 

■特長
1.スピード施工でコストダウン
フェンスにフック金具を差し込み、フックを太陽光パネルのフレームに引っ掛けたら、ストッパーを押し込んでフェンスを固定するという簡単な施工。
従来と比べてスピーディでコストを抑えることが可能。
 
※太陽光パネルのフレームがコの字形状であればフック金具が使用可能。
 
2.あらゆる現場に対応
フック金具は、太陽光パネルがコの字形状であればどんな場所にも対応可能。フェンスに35〜39cmピッチで使用する。材質はオールステンレス製(SUS304)で耐久性も優れている。
 
3.太陽光パネルの保証を維持
一般的に太陽光パネルの部材に穴を開けるとメーカー保証の対象外になってしまう。バードブロッカーは穴を空けないため、太陽光パネルの保証を維持することができる。
※保証については各メーカーによって規定が異なる。必ず各規定を確認。
 
 
 

■問い合わせ先
株式会社コーユー
https://www.ko-yu.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード