• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 『Endeavor NJ7000E』発売

エプソンダイレクト株式会社(本社:長野県塩尻市、代表取締役社長: 栗林 治夫)は『Endeavor NJ7000E』を11月12日発売した。
 

 
■特長
1.Endeavor NJ6100Eの上位、後継
 
2.飛躍的に向上したグラフィックス性能
・GPUのグレードアップ:Turing世代、CUDAコアが1920コアへ増加
・GPUの世代交代によりRTコア、Tensorコアが追加され、GDDR6メモリーにより高速化
 
3.第9世代CPU搭載
・高負荷業務(画像編集/RAW現像、動画編集/エンコード)を快適・短時間で処理
    第7世代から第9世代CPUに変更
    最大6コア12スレッドのマルチタスク性で作業効率向上
 
4.より豊かな色を再現するsRGB100%液晶
・従来モデルと比較してsRGBのカバー率が大幅向上
・より広い色域に対応し、彩度の高い色空間を再現
 
5.上下左右178度の高視野角に対応
・横から見ても色の変化が少ない
 
6.高速性と容量。厳選されたラインアップから用途に合わせて選択
・PCI Expressx4接続の高速なM.2 SSDを選択可能
・最大3基、4TBの大容量ストレージを搭載可能
・高速かつ信頼性が高いM.2 SSD(PCIe x4)のRAID1も選択可能
 
7.最大32GB(16GBX2)のメモリー搭載可能
・大容量メモリーでクリエイティブ作業が遅延なく行える
 
8.狭額縁化でサイズと質量を削減
・ディスプレイの狭額縁化により筐体サイズを約13%小型化(対従来機、容積比)
・ACアダプターも小型化され、持ち運びに便利
 
9.インタフェース
・高速インタフェース:USB3.1/SDXC対応UHS-Iのカードスロット
・3系統のディスプレイ出力(HDMI、ミニディスプレイポート、USB3.1)
・指紋認証搭載
 
10.選べるキーボードタイプ
・バックライト付きキーボードを選択可能
・ユーティリティ(コントロールセンター)で発色、On/Off、明るさも調整可能
・英語キーボード:留学生や海外からの人材など多様性の高まりに対応。言語設定で英語環境の構築も可能
 
11.バッテリー交換が可能
・ユーザー自身でバッテリーの交換が可能(バッテリーパックは別売り)
・バッテリー診断ツールを利用することで、計画的なバッテリー交換を実現
 

12.PCの状態をコントロールするユーティリティ
 
 
 

■問い合わせ先
エプソンダイレクト株式会社
https://www.epson.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード