• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 医療機関・自治体向け 「新型コロナウイルス(COVID-19)臨時医療施設セット」

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い治療施設や病床が逼迫する日本国内の医療現場および自治体向けに販売している、医療施設システムである。
本製品は、本体とも言える施設部分に巨大なエアーテントを採用することで、極めて短時間での設置を可能とし、(写真左から)検温ゲート、クリーンスペーステント、隔離用陰圧テント、医療従事者休憩用テントを1セットとした。 
入口には0.5秒(±0.2℃)で体温測定のできる検温センサ付きゲートを配置し、外来の第一段階である検温の効率化および接触リスクの最小化を行う。
施設本体の前に次亜塩素酸水を利用したクリーンスペーステント、続いて、外部へのウイルス拡散を防ぎながらも施設内に空気の流れを作り出す高性能の陰圧フィルターシステムを設置した施設本体、その後ろに医療従事者の控え室として活用できるテントまでを一つのセットとする。医療従事者の二次感染が生じにくい環境を作りだす。
同社はこれまで新型コロナウイルスの感染拡大がより深刻なイタリアやメキシコなど海外で本製品の積極的な導入を進めてきた。日本でも医師会や自治体から相談を受け5月14日から一般販売を開始し、その後、製品のアップデートをしている。
税込定価5,651,250円/セット。詳細は、要問い合わせ。
 



 

 
■問い合わせ先
株式会社イケガミ
TEL:0761-24-2322
https://medical-tent.ikegami.tech/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード