建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > カーポート&マルチルーフ『ビームス』発売

三協立山株式会社・三協アルミ社((本社:富山県高岡市、代表取締役社長:平能 正三)は、高意匠と高強度を兼ね備えたカーポート&マルチルーフ『ビームス』を発売する。
 

 
■概要
『ビームス』は、強風対策として一般地域でも需要が高まっている折板屋根を使用し、風速50m/秒相当(N型・2台用)の耐風圧強度を保ちながら、梁や勾配のないスマートなデザインを実現。車や暮らしを守る「強さ」と自分らしさを引き立てる「デザイン性」を兼ね備えた新しい折板カーポートである。
 
■特長
1.高意匠と高強度を兼ね備えた折板カーポート
(1)梁や勾配のないスマートなデザイン 「2台用で梁なし折板カーポートは業界初」 ※2021年2月現在
折板の谷間に600mm間隔で垂木を配置することで、梁のないすっきりとした天井空間を実現。ボルトも見せず、柱と一体化した雨樋、勾配のない水平ラインが美しいフラット屋根(※1)のスマートなデザインである。
 
(2)上質な空間を演出する天井材付きプレミアムタイプをラインアップ
スタンダードタイプに加え、フラットな意匠にこだわった天井材付きのプレミアムタイプ用意。プレミアムタイプは、ローレット加工(※2)を施したマットな質感の天井材で、強度のあるアルミ形材の金属感を残しつつも落ち着いた色合いが上質な空間を演出する。カラーは、柱と同色の3色より選べる。
 
(3)一般地域用として同社最高の耐風圧強度を実現
丈夫な骨組み構造と屋根材(スチール折板)で構成した折板カーポートは、優れた耐風圧性能が特長。「ビームス」は、強風地域※2にも設置が可能な耐風圧強度:風速50m/秒相当(N型・2台用)を実現し、近年の台風の大型化や上陸・接近数の増加などに対応する。
また、間口3000mmの1台用は、耐風圧強度:風速56m/秒相当(N型)、耐積雪量約100cm相当を実現しており、積雪地域にも設置できる。
 
2.マルチルーフとしての活用
(1)高い遮熱効果と柔軟な敷地対応力によりさまざまなシーンで活用可能
・高い遮熱効果
スチール折板の屋根材は、太陽光下での高い遮熱効果を実現。夏の暑い日でも車内温度の上昇を抑える。
・柔軟な敷地対応力
梁がない桁置き構造のため、柱を1本ずつ単独で移動させることができ、さまざまな敷地に柔軟に対応可能。
・さまざまなシーンで活用
スマートで上質なデザインの『ビームス』は、趣味やライフワークを楽しむスペースとして活用できるほか、集合住宅のサイクルポートやアプローチ通路など、マルチルーフとしてさまざまなシーンで利用できる。
 
(2)ダウンライトによるナイトシーンの演出(オプション)
梁がないため、光を遮ることなく愛車を魅力的に見せ、上質な空間を演出。
またダウンライトの間隔を狭くし、三灯を連続して配置することにより、まとまった光がハードでスタイリッシュな印象を与える「三灯仕様」を新たに提案する。
 
(3)多彩なデザインアレンジが楽しめるサイドスクリーン(オプション)
形材フェンス「レジリア」をサイドスクリーンとして取り付けが可能。豊富なデザインバリエーションと組み合わせパターンにより、多彩なデザインアレンジが可能。
 
 

※1 折板・天井材は左右で20mmの高低差がある
※2 強風地域・・・基準風速Vo=40〜46m/秒の地域
 
 
 

■問い合わせ先
三協立山株式会社・三協アルミ社
https://alumi.st-grp.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード