建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 裂果軽減、カルシウム +ホウ素供給剤 「グリベテン」

高濃度のグリシンベタインが浸透圧調整作用を発揮し、植物や果実の水分や熱ストレスに起因する生理障害から植物を保護するバイオスティミュラント資材。
また、カルシウムとホウ素の相互作用により、植物の細胞組織を強化し、弾力性を与える。
 
カルシウム +ホウ素供給剤 「グリベテン」
 
奇形果の発生を減らし、微小なひび割れ、裂果や葉の傷みを軽減する。
施用方法は生育に合わせて2〜6回、200〜1,000倍に希釈し葉面散布。1リットル入。
 
 
■お問い合わせ
株式会社ハイポネックスジャパン
https://www.hyponex.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード