• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す
建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 外構・造園 > 後付け可能なコンパクト宅配ボックス「ATMO(アトモ)」の一般販売を開始

株式会社LIXIL(本社:東京都江東区、取締役代表執行役社長兼:瀬戸 欣哉)は、Yper株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内山智晴)と共同開発した、簡単に後付け可能でドアに馴染むコンパクトな宅配ボックス「ATMO(アトモ)」を、LIXILオンラインショップで一般販売を開始した。
 
後付け可能なコンパクト宅配ボックス「ATMO(アトモ)」の一般販売を開始
 
■概要
近年、ECの急速な拡大により2020年度の宅配便の取扱量は48億個を超え、宅配便の再配達はCO2排出量の増加やドライバー不足を深刻化させるなど、重大な社会問題の一つとなっている。
2021年4月の再配達率は約11%と依然として高い状況が続き、その対策が急務である。
 
そのような中、再配達問題を解決するひとつの手段である「置き配」に注目し、誰もが手軽に安心して利用できることを目指し開発したのが「ATMO」である。
「ATMO」は、玄関ドアに、工事不要で簡単に後付けできるコンパクトな宅配ボックスである。
ドアに馴染むスタイリッシュなデザインで、マグネットや両面テープで手軽に設置できるため、一軒家でもマンションでも宅配ボックスを設置することができる。
 
 
■特長
 
・使い方が簡単
「ATMO」は、誰でも簡単に使うことができる。
カバーを開けると中に専用のバッグOKIPPAが入っているため、バッグを取り出し、荷物を入れてチャックを閉めてロック(南京錠)をして、施錠。
シンプルな構造だが、中身は鍵を持つ人しか開けることはできないようになっている。
また、使用後のバッグの収納も非常に簡単で、容易に元のサイズに折りたためるよう、バッグには折り目加工が施されている。
折り目を揃えるだけでコンパクトにたためるため、手軽に「ATMO」に収納することができる。
 
・OKIPPAから得た品質とノウハウ
「ATMO」は置き配サービス「OKIPPA」とコラボレーションした宅配ボックスである。
OKIPPAは2018年からスタートしたサービスで、バッグの形状や材質、アプリケーション、盗難補償サービスにいたるまで、ユーザーの声をフィードバックして常に品質向上しており、現在では全国で17万個以上の販売実績がある。
「ATMO」はその品質・ノウハウを適用しているため、安心して利用することができる。
 
・出荷、着荷状況はアプリで確認
「ATMO」では、OKIPPAアプリを利用し、配送状況や着荷報告を手軽に確認することができる。
 
・まさかの時の盗難補償サービス
「ATMO」では、配達された商品の万が一の盗難に備える「OKIPPA」の盗難補償サービスをアプリから申し込み、利用することができる。
加入は、無料で5,000円までのお見舞金が受け取れる「買い切り無料サポート」と、100円/30日の「買い切り有料サポート」に分かれており、有料サポートの場合は品物は上限30,000円まで、バッグにも5,000円までの盗難補償「置き配保険」サービスを受けることができる。
「ATMO」をマグネットシートで貼り付けした場合は対象外。
「買い切り有料サポート」に加入した場合は、OKIPPAの付属品が盗難・破損の際に無償交換となる。
 
・雨でも荷物が濡れない、使った後も簡単にたためる
「ATMO」のバッグは2リットルのペットボトルが18本も入る容量があるため、大きな荷物の受け取りも可能である。
また、全てを手縫いで作っているため、見た目以上に丈夫。
さらに撥水加工もされているので、雨天での配達でも雨から荷物を守ることができる。
 
 
■商品詳細
 
・参考価格(消費税込)
ATMO本体×1台+OKIPPA14,780円
ATMO本体×1台9,800円
 
・ATMO公式サイト
https://www.lixil.co.jp/lineup/entrance/s/atmo/
 
 
■問い合わせ先
株式会社LIXIL
http://www.lixil.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード