• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す
建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 土木資材・工法 > Heat Bubble 除草システム 「Foamstream(フォームストリーム)」

熱湯の「熱エネルギー」を利用した雑草処理と、熱湯の放熱を防ぐ生分解性フォームによる、新しい雑草処理システム。
 
01小泉製麻A
 
除草剤を使わないため、人や動物、環境にとって安心安全な、 持続可能なソリューションである。
 
 
■除草の仕組み
通常の熱湯の場合は短時間で大気中に放熱されてしまうが、本システムでは生分解性フォーム(泡状)になった熱湯が雑草を包み込むため、植物への熱エネルギーの作用が通常の熱湯に比べ約6倍長く高温状態が保持される。
 
これにより、雑草を枯死させるだけでなくまだ発芽していない種子の発芽能力も阻止。
根まで十分にダメージを与え将来の雑草の成長を抑えることができるため、管理コストの低減につながる。
 
01小泉製麻B
 
 
■自然由来の生分解性フォーム
本製品で用いる生分解性フォーム「V4フォーム剤」は、キャノーラ、トウモロコシ、小麦、ジャガイモを原材料とした自然由来の成分でできているため、イギリスやアメリカ、カナダなど各国の機関で有機的・無毒・安全な製品として認可されている。
なお、同社ホームページでは本システムのデモンストレーション動画を公開している。
 
 
■お問い合わせ
小泉製麻株式会社
https://www.koizumiseima.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード