• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 鉄骨工事 鉄骨梁貫通孔補強鋼材に新規格追加

旭化成建材は、鉄骨梁貫通孔補強鋼材「フリードーナツ」に梁孔100φ〜300φ(呼び径)に対応する従来の7品種の製品に加え、新たに340φ〜500φに対応するFD340N、FD390N、FD420N、FD500Nの4品種を標準品を追加、1月16日より発売した。「フリードーダッツ」は、イシハラが考案し、旭化成建材とイシハラとの共同開発により製品化した鉄骨梁貫通孔補強用鋼材。F値325N/mm2以下のH形鋼梁に適用し、H形鋼梁の適用サイズは梁せいが1200mmまで(従来は900mm)、梁ウェブ厚が22mmまで(従来は16mm)となり、従来品に比べより大きな梁への対応が可能となったというもの。日本建築センターの評定を取得しており、貫通孔部の耐力が明快。
 


 
■価格
 材料設計価格
 24,650円/個(FD340Nの場合)
■問い合わせ先
 旭化成建材
 http://www.asahikasei-kenzai.com/


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード