• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > アスファルト補強資材 2種類の栓を使った新製品発売

三菱樹脂は、アスファルト補強用樹脂ファイバー「フォルタ AR」を新発売した。同製品は、アラミド繊維(高温でも溶解しない・高強度でアスファルトを補強)とポリプロピレンネット繊維(アラミドを均等に分散させる)を使用したもので、アスファルトの寿命が約20%改善されるとしている。特長は、?アスファルトのわだちぼれ抑制、?アスファルトのクラック抑制、?アスファルトの疲労限界の向上、?マーシャル安定度10〜30%向上、動的弾性係数1.5倍に、?施工は一般的な作業機械でOK、?標準添加量は加熱アスファルト1トンに450gと少量で効果あり、?リサイクルOK。
 

 
■問い合わせ先
 三菱樹脂
 http://www.construction-biz.com/news/index.html


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード