建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 強度と形状加工性が向上した不燃内装意匠材

日本インシュレーション株式会社は、不燃意匠内装材「タイカライトウッド」を品質改良して、強度・しなりを高めた新商品「タイカライトウッドFX」を発売した。
 
 
■主な改良点
従来品のタイカライトウッドより強度を高めて形状加工性が向上。建築デザインの高度化により、複雑化している形状加工への適性を高めるとともに、よくしなる性質により曲面へ施工性を高めている。
 
 
■製品の主な特長
・優れた材料特性/軽量・簡単施工・狂わない・腐らない
反りや歪みなどの寸法変化が極めて起こりにくく、腐らない無機質材料。木材同様に軽く、のこびきやかんながけといった加工ができる。
 
・自由自在の形状加工
平板はもちろん、リブ・モール・レリーフなどとして、さまざまな形状を実現する。
 
 
■問合せ先
日本インシュレーション株式会社
http://www.jic-bestork.co.jp/
 
製品詳細ページ
http://www.jic-bestork.co.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=12


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード