建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 住友スリーエムの『コンクリート保水養生テープ』がNETISに登録

住友スリーエム株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:ジェシー・ジー・シン)の『コンクリート保水養生テープ』が、このほど国土交通省運用のNETISに登録された(登録番号:CB-110014-A)。
 
mmm_20110922101315.jpg
 
 
■製品の概要
 
保水養生に、片面に粘着力を持ち、打設脱型直後のコンクリート表面に直接貼ることができる「3M コンクリート保水養生テープ2227HP」を利用。表面からの水分の蒸発をほぼ完全に抑制することにより、クラック発生を大幅に抑えるなど表面品質が向上し、耐久性も高まる。
また散水が不要なのでアルカリ汚染水が発生しないことから、特別な対策が不要。用水の手配が必要なく、労務費も抑制できるなど、トータルコストの削減が期待できる。
 
 
■設計価格
 
・3M コンクリート保水養生テープ2227HP:800円/m2
 
 
■問合せ先
 
住友スリーエム株式会社
 
TEL:0570-011-511
http://www.mmm.co.jp/


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード