• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > YKK APが集合住宅向け改修用玄関ドア『扉交換工法 耐震仕様』を発売

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀 秀充)は、既設の枠はそのままで耐震性能を備えた玄関扉に交換できる、集合住宅向け改修用玄関ドア『扉交換工法 耐震仕様』を4月27日に発売する。
 
2012041201.jpg
 
 
■製品の概要
 
新しく設置する扉と既設枠との間に適度な空間を設け、大型地震発生時に枠が変形しても扉との接触を抑え、閉じ込められることによる二次災害などのリスクを低減できる。また、扉の戸先部は物が差し込めない形状のため、耐震性能確保の他に、防犯性の向上に寄与する。
施工時に壁・床を壊さず、一戸当たり約90分で施工できるため、粉塵の発生もなく居住したままでの改修が可能。
 
 
■標準価格(税抜き)
 
91,950円〜
※運賃・工事費・諸経費など別
 
 
■問合せ先
 
YKK AP株式会社
 
http://www.ykkap.co.jp/


 

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード