• 建設資材を探す
  • 電子カタログを探す
建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 外構・造園 > エクステリア空間 和の空間を創造する新製品発売

TOEXは、「+G(プラス ジー)」において、新たに「和の空間」を創造するための新商品などを開発、6月1日から発売する。「+G(プラス ジー)」は、昨年6月、新しいコンセプト「庭を間取る」をテーマとした空間創造の新ブランドとして登場したもの。ウッドデッキなどとの組み合わせで“LDK+Gの住まい=現代の庭付き一戸建て”をアッピールしている。「和の空間」の新製品は、Gスクリーン:Gスクリーンは、緑やエレメントをゆるやかに遮蔽し、自然の光、風を取り入れた間取りをつくる。①木虫籠(きむすこ)タイプ、②板塀タイプ、③デザイン板塀、Gルーフ:Gフレームに取り付けられる屋根で、フレームを利用することで、柱のないすっきりとした屋根空間を実現。雨や日差しをカットし、心地よいアウトドアリビングを創造する。①Gルーフ・フリータイプ、②天井材。


■価格
 2008年の「+G」が提案する「和の空間」の施工事例(写真)
 2,196,285円
 ※税込。工事費、配送費は別途。
■問い合わせ先
 TOEX
  http://www.toex.co.jp/default.htm

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード