建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 断熱・機密 業務提携で高性能断熱工法新発売

東邦レオは、日本アクアと業務提携を行い、高気密・高断熱住宅を導入するハウスメーカー・工務店を対象に、断熱・気密性が高く、低コストで温熱バリアフリー空間を実現する高発泡硬質ウレタン「アクアフォーム」を5月22日より発売する。「アクアフォーム」は、発泡するウレタンフォームを現場でスプレーのように吹き付けることで、隙間がなく気密性の高い空間を実現する断熱工法。作業が簡易で別途の気密工事も発生せず、従来の繊維系断熱材と比べて1.5倍以上の断熱性能を有することから厚みのスリム化を実現。工期も従来の約1/3に減らすことが可能となった。また透湿性が低く、建物を結露から守る。素材のウレタンフォームは、水との化学反応で発泡するため、従来工法のように代替フロンガスを用いず、環境にも配慮。

■価格
 2,750円/?〜(厚み40?の場合)
 ※税抜。材工共。
■問合せ先
 東邦レオ
 TEL 東京03-5907-5600 大阪06-6762-2100
  http://www.toho-leo.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード