建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 空間との調和を追及した建築金物

リョービ株式会社(本社:広島県府中市)は、“シンプルでコンパクトなデザイン”をコンセプトに開発した「GEOPRO(ジオプロ)」シリーズとして「ドアクローザ」「ピボットヒンジ」を発売する。
ジオプロシリーズ
■主な特長
・空間に調和するデザイン
ドアクローザは、本体の凹凸や突起部分を極力なくし、シンプルなデザインに。
ピボットヒンジはドア面からの露出部分を小さくすることで、調和がとれて美しくすっきりとした外観を実現。
・さまざまな種類のドアに対応
ドアクローザはドア幅800〜1050mm・ドア重量15〜85kgまで、ピボットヒンジは1050mm・ドア重量120kgまでと幅広いドアに対応。
■製品概要
・ドアクローザ
型番:GD-4V(スタンダード型)/GD-4PV(パラレル型)
価格(税別):23,000円(GD-4V)
2009年12月発売予定
・ピボットヒンジ
型番:GP-12
価格(税別):18,400円
2009年9月発売
■問合せ先
リョービ株式会社 住建機器本部
TEL:03-3927-5510
http://www.ryobi-group.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード