• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 洗面所・浴室に最適な室内施工の外窓交換工法

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉田 忠裕)は、室内施工の外窓交換工法『スマートカバー工法』に、浴室・洗面所に最適なリモデル仕様を追加発売した。
20110531-1.jpg
■工法の概要
『スマートカバー工法』は、室内側からの施工を可能にすることで大がかりな壁工事や足場を不要とし、短時間で新しい窓に交換することのできる工法。
今回のリモデル仕様は、ユニットバスや洗面化粧台との施工性や取合いに配慮。洗面所リモデル仕様では「洗面化粧台の後ろに窓が半分隠れ開けづらい」という課題を解決するために、断熱パネルとの組合せにより窓のサイズやレイアウトの変更を可能にしている。
また浴室リモデル仕様では、「窓の引手が壁の裏側に隠れて使い勝手が悪くなる」という課題をユニットバスとの取合い・施工性を配慮した専用部材で解消することができる。
■参考価格(税別)
・新設窓…「エピソード」引違い窓/浴室リモデル仕様/W1,490mm×H876mm:104,200円
■問合せ先
YKK AP株式会社
http://www.ykkap.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード