建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > パナソニック電工が今秋・冬にかけてLED照明器具ラインナップを強化

パナソニック電工株式会社は、LED照明器具の新製品を2011年度中に合計約720品番(住宅向け約180品番、非住宅向け約540品番)追加することを発表した。
1109-1deb.jpg
■主な発売製品
住宅用LED照明器具では、同社独自の波長制御技術を応用し、暮らしに合わせて明るさと光色が連動(シンクロ)して変化する「シンクロ調色カーブ」を採用した『シンクロ調色LED照明器具』などを新開発。
白熱灯のような黄色味を帯びた暖かみのあるやわらかな明るさの光で夕食を、昼間の太陽光のようなさわやかな印象の白く明るい光で勉強や朝食など、調光器で生活シーンにあわせた最適な光色と明るさに切り替えることができる。(発売日11月21日、標準価格(税込)41,475円〜59,850円)
そのほか、LEDシーリングライト、LEDダウンライト(ワンコア(ひと粒)タイプ)100形、LEDポーチライト、LED電球のあかり、LEDデスクスタンドなどの発売を予定している。
■問合せ先
パナソニック電工株式会社
TEL:06-6908-1131
http://panasonic-denko.co.jp/

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード