建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > ローマンシェード、プリーツスクリーン新スクリーン&新機種追加

トーソー株式会社(本社:東京都中央区、社長:大槻 保人)は、窓まわり製品のベーシックシリーズ『コルト』に、ローマンシェード『コルトシェード』、和紙調プリーツスクリーン『コルト扇(せん)』、プリーツスクリーンの新機種『ツインワンチェーンスタイル』『チェーンタイプ』を追加し、10月3日より全国で発売する。
1109_10.jpg
■製品の概要
・ローマンシェード「コルトシェード」
生地は遮光15色を含めた全55色のカラーに対応し、共通生地のロールスクリーンなどとのコーディネートも可能。全色ウォッシャブル対応生地。
・和紙調プリーツスクリーン「コルト扇(せん)」
不織布を使用し和紙のようなやさしい風合いは、和室や和モダンな空間にも違和感なく溶け込む。全20色展開。
・プリーツスクリーン「ツインワンチェーンスタイル」
1本のチェーンでスクリーンの全体昇降と上部・下部スクリーンの切替が可能。チェーンを下へ少し引くと自動的にスクリーンが下がる。
・プリーツスクリーン「チェーンタイプ」
1本のチェーンでスクリーンの全体昇降が可能。チェーンを少し下に引くと自動的にスクリーンが下がる。
■問合せ先
トーソー株式会社
http://www.toso.co.jp/index.html

 

同じカテゴリの新着記事

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード