建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2008年8月

タキロンは、素足での熱さを軽減するプールサイド用床材「MXヒートシールド<遮熱タイプ>」を8月1日より新発売した。同製品は、プールサイドなど直射日光の当たる屋外施設で、素足歩行における安全性の向上のために床面の温度上昇を抑えたい場所に使用するもの。特長は、?独自の遮熱構造により、夏場のプールサイドの表面温度の低下が図れる、?排水性に優れたMT柄によりプールサイドの防滑性が向上、?耐候性・耐水性などに優れ、信頼のインレイド構造による耐久性を保持。カラーバリエーションは6色。防炎性能試験番号 EO-060158。
 

 
■価格
 巾1,820?×長10m×厚2.9? 10m巻
 メーカー希望設計価格
 5,350円/?   9,740円/m
■問い合わせ先
 タキロン
 http://www.takiron.co.jp/index.html

このページの先頭へ




文化シャッターは、ユニバーサルデザインの軽量鋼板横引折れ戸「スライドレール」を9月1日より発売する。同製品は、引き戸と折れ戸を組み合わせたドアで、折れ戸の連結部分にギア機構を採用、扉を横に引くと折れながら開く、軽い操作性を実現した。扉は室内側に折りたたまれながら収納されるため、引き戸の収納スペースを必要とせず、広い間口が確保される。扉を開けるときも、折りたたまれた扉が通路側にせり出すことが無く、通行の妨げにならない。手を離すと静かに閉まる自動開閉装置を備えているほか、全開時には開放した状態を保てる。連結部分に隙間が無く、指を挟まれることがない安全設計となっている。用途は、病院や高齢者福祉施設の内部ドア。
 

■参考価格
 間口幅1000?×高2000?、化粧鋼板(板厚0.5?)、縦長小窓付きの場合
 487,000円
 ※税込。製品代、取付工事費等経費は別途。
■問い合わせ先
 文化シャッター
 http://www.bunka-s.co.jp/

このページの先頭へ




トーヨーキッチン&リビングは、8月11日よりペンダント照明「キラーラ」を発売した。「キラーラ」は美しいクローム仕上を施した装飾性豊かなシャンデリア。華やかで煌びやかな印象と相反する樹脂素材のオーナメントにより、ゴージャスとチープの対比を楽しめるデザイン。クリスタルとは異なる素材感は、遊びごころのある楽しいインテリアを演出。魅力的な価格は気軽にデコラティブな空間を実現する。サイズはLタイプとSタイプの2種。

■価格
 Lタイプ
 120,000円
 サイズ : W780? H780?
 消費電力: 330W
 重量 : 6.3kg
 Sタイプ
 56,000円
 サイズ : W450? H580?
 消費電力: 190W
 重量 : 3.1kg
 ※税抜
■問い合わせ先
 トーヨーキッチン&リビング
 http://www.toyokitchen.co.jp/news/index.html

このページの先頭へ




ユニオンシステムは、鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断を行うソフトウェア「Super Build/RC診断2001」の財団法人 日本建築防災協会・プログラム評価委員会による評価を更新し、「Super Build/RC診断2001 Ver2」としてリリースした。「2001年改訂版 既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準同解説」に対応した。
特徴は、
?柱、梁、壁の部材ごとに指定したコンクリート材料および鉄筋材料を考慮して、耐震診断が行える。
?曲げ終局強度の算定方法として「完全塑性理論によるピース分割」または「診断基準式」が選択できる。
?診断基準式による独立柱の曲げ終局強度の算定に、直交配筋が考慮できる。
?第2種構造要素の検討として、作用軸力が残存軸耐力を超えている部材が何本存在するかを出力が可能。また、指定により再配分軸力を周辺柱で支持し得るか否かを検討(評価適用範囲外)することもできる。
?作図機能として、[平面図]・[立面図]に各鉛直部材の保有せん断力、F値、破壊形式等を表示。[C-F関係図(CT-F関係図)]には必要C-F曲線(必要CT-F曲線)を表示することができ、耐震補強に役立つ。
 
ゆにおしn
■問い合わせ先
 ユニオンシステム
 Tel 06-6768-9338 
 http://www.unions.co.jp/info/pr/form.htm

このページの先頭へ




三協立山アルミは、ビル用サッシ「MTG-70」のスライディング系(引違い/片引き)窓種に、「隠蔽式開口制限ストッパー」を7月22日よりオプション発売した。ガラス障子の開放を制限することにより、室外へ出ることへの防止に有効。またストッパーを室外側に設け、室内からは容易に操作できない機構としており、患者・高齢者・園児など、不用意に外へ出てしまうことへの配慮が必要な医療・福祉施設、幼稚園等の開口部に適した機能となっている。特長は、?ガラス障子の開放に制限(有効開口110mm)を設け、患者や高齢者、園児などが不用意に外に出ることを防止、?ストッパーを室外側に設け、室内側からは専用操作キーがなければ操作できない機構、?開放に制限を設けながらも、少量換気・採風などが可能、?非常時には外部進入口として、外部からの解錠が可能な機構。写真下 左は室内側の鍵穴、右は専用操作キー。
 


 
■価格
 参考価格
 48,020円
 ※税抜。搬入費・工事費は別途。
■問い合わせ先
 三協立山アルミ
 http://www.sankyotateyama-al.co.jp/

このページの先頭へ




トーゼン工業は、幅広いニーズに対応するダクタイル鋳鉄製Quickonector(クイックコネクター)を発売した。固定タイプハウジング形管継手 スタイル005H、可とうタイプハウジング形管継手 スタイル75、グルーブ形フィッティング NO.10(90°エルボ)、11(45°エルボ)、20(チーズ)がある。スタイル005Hの特長は、?潤滑剤不要の簡単施工、?施工不良を防止する機能的なデザイン、?施工完了確認が容易、?消火配管専用(200A:平成20年消防申請予定)、?溶接やネジ接続と同じ固定や吊りが可能。スタイル75の特長は、?〜?は前項と同様だが、?製品重量が重視される場所での使用に最適。
 

■問い合わせ先
 トーゼン工業
 http://www.tozen.co.jp/

このページの先頭へ




日本設備工業とグループ会社東京ライニングは給水管更生技術「New-Tube−?工法(略称NT−?工法)で 「建築物等の保全技術審査証明」を取得した(第0801号)。また、排水管更生技術「Re-FLOW工法」は従来より塗膜の耐熱性を向上させ「建築物等の保全技術審査証明」を更新したと発表した(第0107-2号) 。NT−?工法の特長は、?2方向研磨と?塗料の3回投入。関西ペイント社の高品質エポキシ樹脂とヒーティングシステムにより、従来工法と比較して塗料性能、塗布技術、乾燥システムがさらに進化、それまで3日間必要だった室内工事を1日で仕上げることが可能となった。Re-FLOW工法は、配水管を取り替えることなく、管の内側にエポキシ樹脂ライニング塗膜をスピーディーにつくりあげる配水管延命化技術により、高温に耐える排水管更正が可能となったもの。

■問い合わせ先
 日本設備工業
 http://www.nihonsetsubi.co.jp/index.html

このページの先頭へ




YKK APは、非居住用途向けのビル用システムウィンドウ「SYSTEMA(システマ)」シリーズに外開き換気窓「スイングブレス」を9月8日より発売する。同製品は、これまでのシリーズに比べ、さらに効率良く換気可能な商品への要望に応え、有効開口110mmで十分な換気量が確保できる外開き形式の縦型換気窓として開発されたもの。転落防止と防犯に配慮した開口サイズで、安全に短時間で空気を入れ替えられるもの。FIX窓との連窓により眺望を確保しながら手軽に換気が可能。
 

■価格
 「SYSTEMA 310」スイングブレス つらいち枠
 耐風圧性: S−5、遮音性:T−1  シルバー色[標準仕様]
 サイズ: 幅110?×高2000?  
 68,000円
 ※税抜。ガラス代、組立施工日等は別途。
■問い合わせ先
  YKK AP
 http://www.ykkap.co.jp/

このページの先頭へ




松下電器産業のナショナルウェルネスマーケティング本部は、業界No.1の省エネ、年間消費電力量77kWh/年を実現した温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」WAシリーズ全4機種を10月1日より発売する。特長は、?「W瞬間方式」起動回路の新構成や、新「フルフェイス」形状の便ふたなどにより、年間消費電力量77kWh/年を実現、?継ぎ目や凹凸が少ない「スムースフォルム」の新開発で、ふき掃除の手間を軽減、?全体容積は約16%カット、便座の面積は約20%広げて、より快適なすわり心地を実現。カラーバリエーションは、機種により3色〜5色。

■問い合わせ先
 松下電器産業 ナショナルウェルネスマーケティング本部 お客様ご相談センター 
 フリーダイヤル 0120-878-365
  http://http://panasonic.jp/toilet/

このページの先頭へ




コクヨS&Tは、建設現場や工場、倉庫など、現場で使用するのに最適な、LEDライト搭載のレーザーポインター「LEDライト&レーザーポインター<ToughBody(タフボディ)>」を9月10日に発売する。建築現場における遠方や高所、暗所への指示や工場現場での精密部や危険箇所の指示など、屋内外の現場で使用するユーザーの要望に応えたもの。ハードな環境下での使用を想定し、軽量で強度の高いアルミ合金を採用。外部からの衝撃にも強く、米国国防総省の規格「MIL-STD-810 516」に準拠した落下テストもクリア。生活防水仕様(JIS4級取得)と防塵性能(JIS5級取得)も備えており、「タフボディ」を実現した。緑色光タイプと、赤色光タイプの2タイプを用意、緑色光タイプは、広い現場でもレーザー光色がより視認しやすくなっている。手袋をしたままでも操作しやすいように大型ボタンを採用。
こくよか
■問い合わせ先
 コクヨ
 http://www.kokuyo.co.jp/

このページの先頭へ




最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード