建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2011年2月

タカラ産業株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:樋爪 伸二)は、ハイスペック可動式物干金物「ドライ・ウェーブ」シリーズの新商品『SE55』を発売した。
SE55
■製品の概要
壁面からの出幅を抑え、ベランダを広く使えるコンパクト設計が特長。また、強風時やアームの収納時に発生する不快な金属音やガタツキ等を大幅にカットする新構造を採用している。
さらに物干し竿の重さで自然に収納でき、スライド柱の調整は操作ツマミで簡単に調整できるなど安全性と操作性も考慮されている。本体カラーはダークブロンズ、シルバー、ステンカラー、ホワイトの4色。
■問合せ先
タカラ産業株式会社
http://www.takaranet.co.jp/

このページの先頭へ




ニッタン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:北爪 敬治)は、音声式住宅用火災警報器『けむタンちゃんスリム(煙式)』『ねつタンちゃんスリム(熱式)』を4月1日に発売する。
けむタンちゃんスリム/ねつタンちゃんスリム
■製品の概要
今回発売の2機種は、小型専用リチウム電池の採用により従来モデルと比べ約25%薄型になっているのが特長。また安全機能として、機器の交換時期になると自動的に知らせる機能を搭載し、交換のし忘れを防ぐ。
スイープ音と女性・男性の音声による警報音は、業界最大級の大音量を実現している。
■標準価格
オープン価格(予想価格帯:5,000円前後)
■問合せ先
ニッタン株式会社 お客様サービスセンター
TEL:0570-022-888
http://www.nittan.com/

このページの先頭へ




株式会社 INAXは、洗面化粧台『ピアラ』『ピアラ-DS』を4月1日にリニューアル発売する。
ピアラ
■製品の概要
今回のリニューアルでは、洗面ボウルを広々とした新しいデザインに変更されているのが大きな特長。またサイド収納付きもラインナップされるなど、さらに使いやすさが追求されている。レバー標準位置を「水」にすることでムダなお湯の使用を防ぐ「エコハンドル」や、消費電力ゼロの「くもり止めコート」など、エコにも配慮されている。
また、現地で高さ調節可能の「アジャストミラー」や「排水リフォームキット」など、選びやすく取り付けやすい仕様も用意され、リフォームにも最適な製品となっている。
■問合せ先
株式会社 INAX
http://www.inax.co.jp/

このページの先頭へ




 

このページの先頭へ




セラトレーディング株式会社(本社:東京都港区)は、イタリア・GALASSIA(ガラーシャ)社の洗面器・手洗器3シリーズを3月より発売する。
洗面器・手洗器3シリーズ
■製品の概要
今回発売されるのは、円状のスリット排水により水の流れも美しく演出する『オルビス』、繊細で軽やかなデザインの『M2』、トイレや家事スペースに最適な小型手洗器『プラス』の3シリーズで、いずれも高いデザイン性が特長である。
また、これらはこの度発行された同社の新カタログ『CERA総合カタログ2011』にも掲載されている。
カタログ請求は同社HP(https://www.cera.co.jp/catalogue/form/)より。
■問合せ先
セラトレーディング株式会社
https://www.cera.co.jp/

このページの先頭へ




トーソー株式会社(本社:東京都中央区、社長:大槻 保人)は、住宅エコポイント対象製品の内窓『インテリアウインドウ』を発売した。
インテリアウインドウ
■製品の概要
既存窓と新しく取付けた内窓との間の空気層によって高い断熱効果を発揮し、内窓のガラスに複層ガラスを使用すればさらに高い効果が期待できる。遮熱効果、結露抑制効果、防音効果にも優れ、また施工の際には室内側から作業を行うので2階以上でも足場は不要である。
カラーは樹脂表面のツヤを抑え、木目柄を強調しリアルな木質感を表現した全6色。硬質で平滑な樹脂材のためキズが付きにくく、汚れが落ちやすいのが特長である。
※発売地域:全国12都府県(東京、神奈川、千葉、茨城、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、福岡)
■標準価格(税込)
・複層ガラス スリムタイプ Low-Eガラス(クリプトンガス入り):80,325円
・単板ガラス:44,205円
■問合せ先
トーソー株式会社
http://www.toso.co.jp/

このページの先頭へ




日立アプライアンス株式会社(取締役社長:石津 尚澄)は、店舗・オフィス用パッケージエアコン『省エネの達人プレミアム』シリーズと、新型室内ユニット『てんかせ4方向』を4月に発売する。
 
省エネの達人プレミアム/てんかせ4方向
 
 
■製品の概要
 
40型から280型において通年エネルギー消費効率(APF)業界トップの性能を実現した店舗・オフィス用エアコンで、省エネルギー法2015年基準値もクリアしている。
また『てんかせ4方向』(40型から160型)では、室内の人の動きに応じて風量や風向設定を自動制御する「人感センサー」を搭載。さらに、従来から標準搭載している1台の室外ユニットで複数台の室内ユニットを別々に制御できる「個別運転機能」では、室内ユニットの接続可能台数を4台から8台に増加。「人感センサー」と「個別運転機能」を組み合わせることにより、通常運転に比べ省エネ性を向上する。
 
 
■標準価格(税別)
 
『省エネの達人プレミアム』シリーズ(40型〜335型)
462,000円〜1,689,000円
 
 
■問合せ先
 
日立アプライアンス株式会社
 
http://www.hitachi-ap.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 INAXは、健康建材「エコカラット」と施工に必要な部材をセットにした『エコカラット デザインパッケージ』に新デザインを追加して、4月1日に発売する。
エコカラット デザインパッケージ
■製品の概要
『エコカラット デザインパッケージ』は、インテリア壁材「エコカラット」をリビングや寝室、玄関、トイレなど空間に適したデザインでコーディネートし、専用接着剤や見切材などの副部材を必要数量セットしたパッケージ商品。
今回の追加で、さまざまなサイズ・間口が揃う「スタンダードプラン」が61プラン、質感やクオリティにこだわった「グラナスプラン」が12プランの計73プランとなり、選択肢が広がった。
既存の壁紙(ビニル布系)に直接施工することもでき、短時間で仕上がるためリフォームにもお最適である。
■問合せ先
株式会社 INAX
http://www.inax.co.jp/

このページの先頭へ




YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉田 忠裕)は、鉄筋コンクリート構造建築物(RC造)のサッシ施工時に、溶接を用いずに無火気で躯体に固定する『非溶接工法』を開発し、受注を開始した。
 
非溶接工法
 
 
■工法の概要
 
粘性のある高強度樹脂剤の硬化による接合方式を用いた業界初の新工法(特許出願中)。ビル用サッシ施工で一般的なアーク溶接での問題点を全面的に改善し、「無火気のため火災リスクゼロ」「雨天時でも作業可能で工程管理が容易」といった点が特長である。
常温の場合5分程度で硬化するため施工性に優れており、またこれまで必要だった埋込みアンカーや鉄筋材、電源が不要となるため、資材削減にも貢献する。さらに電力の使用や溶接時に発生する有害物質もなく、環境にも配慮した工法である。
 
 
■問合せ先
 
YKK AP株式会社
 
http://www.ykkap.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 ミシナコーポレーション(本社:東京新宿区、代表取締役:三品 博正)は、フローリングの保護コーティング「ミシナのフロアコーティング」シリーズに『ダイアフロアコーティング』を追加発売した。
■製品の概要
ガラスコーティングの長所(透明性と硬さ)とセラミックコーティングの長所(柔軟性と肉厚性)を持ち合わせた、新しいタイプのフロアコーティング。磨耗しにくいので効果が長持ちし、また汚れやホコリが目立ちにくく掃除も簡単といった特長がある。
フロアコーティングが難しいとされるワックスフリーやノンワックスタイプのフローリング材をはじめ、ほぼ全てのフローリング材に施工可能。
■問合せ先
株式会社 ミシナコーポレーション
http://www.team-mishina.co.jp/

このページの先頭へ




最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード