• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2012年10月

ネグロス電工株式会社(本社:東京都江東区、代表:菅谷 三樹生)は、ケーブル貫通部防火措置材『タフロックイチジカンパイプ』を発売した。

タフロックイチジカンパイプ

■製品の概要
柔らかいパテ素材シートを巻きつけるだけで、鋼製電線管片側工法における防火措置が出来る。
合成樹脂製可とう電線管とケーブルの混在でも問題なく、再施工も可能。結束バンドも附属しており、本製品だけで防火措置が可能。

■標準価格
TAFIP39(鋼製電線管適用サイズ(呼び):16〜39):6,600円
TAFIP75(鋼製電線管適用サイズ(呼び):42〜75):10,700円
TAFIP104(鋼製電線管適用サイズ(呼び):82〜104):12,300円

■問合せ先
ネグロス電工株式会社
http://www.negurosu.co.jp/

このページの先頭へ




オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ルイス・グレスパン)と株式会社 日積サーベイ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:生島宣幸)は、両社が提供する建築設計向けソフトウェアについて、IFC形式でデータ連携させる技術を共同で開発することを発表した。

「Autodesk Revit」「NCS/HEΛIOΣ」

■開発の概要
オートデスクの建築物の設計/施工向けBIMソフトウェア「Autodesk Revit」で作成された詳細な3次元設計情報から、積算に必要な情報をIFC形式で日積サーベイの建築数量積算・見積書作成システム「NCS/HEΛIOΣ」(ヘリオス)に取り込み、日本の建築数量積算基準に合った精度の高い積算・見積を簡単な操作で作成できるようにする。
今回の技術が提供されることで、これにかかる業務負荷や作成の人為ミスの低減が期待できる。また、設計途中でも精度の高い概算が可能になりますので、全体予算を考慮しながら設計を進めることができるようになる。さらにこれらの効率向上により、これまで積算・見積作成にかかっていた作業時間の大幅な削減につながる。
2013年4月より日積サーベイのヘリオスに搭載して提供開始する予定。

また、これに先立ち、10月31日より全国7拠点で開催される日積サーベイのセミナー「ヘリオスフェスタ」で、本技術のコンセプトを紹介する予定(ヘリオスフェスタ概要:http://www.nisseki-survey.co.jp/)。

■問合せ先
株式会社 日積サーベイ
http://www.nisseki-survey.co.jp/

オートデスク株式会社
http://www.autodesk.co.jp

このページの先頭へ




株式会社 ニチベイ(本社:東京都中央区、社長:福岡 勇之輔)は、ハニカムスクリーン『レフィーナ』を10月15日に発売した。

レフィーナ

■製品の概要
断熱性能に優れたハニカム(honeycomb/蜂の巣)構造のスクリーン。
ハニカムスクリーン内の空気層が室内の暖かさを外に逃げないように防ぎ、さらに窓から入る冷たい空気も防ぐことで、冬でも室温を安定させて省エネ効果を高める。
また、機能だけではなくデザイン性にもこだわり、ハニカムスクリーンの昇降コード穴のない美しい横ラインが窓まわりを引き立てる。用途や室内に合わせて以下の2スタイルから選択可能。

・ツインスタイル
シースルー生地と不透明・遮光生地を上下に配置して、採光や外からの視線をコントロールできる。シースルー生地は「ハニカムシースルー」と「プリーツシースルー」との2種類から選択可能。「プリーツシースルー」は、リーツスクリーン『もなみ』の「みなもII(5柄)」と「シャンティ(5柄)」の2シリーズをラインナップ。

・シングルスタイル
生地の質感を楽しめるシンプルなスタイル。ハニカムスクリーンの生地は、遮光生地・不透明生地・シースルー生地から選択可能。

■参考価格(税抜き)
57,500〜138,200円 (幅180cm×高さ180cmの場合)
※取付施工費含まず

■問合せ先
株式会社 ニチベイ
http://www.nichi-bei.co.jp/

このページの先頭へ




地盤ネット株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:山本 強)は、住宅・地盤関連事業を展開する株式会社 フューチャーアンドスペース(本社:群馬県桐生市、代表取締役:田村 明美)および、建機の直販・レンタル事業を手掛ける伊藤忠グループの建機専門商社である、伊藤忠建機株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:池野 淳)と、半自動地盤測定機『Ground Pro』を共同開発し、販売を開始した。

Ground Pro

■製品の概要
手動式SS試験の良い面をそのままに、従来の1/2の作業時間で、女性1名でも簡単に測定できるJIS規格準拠の半自動地盤測定機。
主な特長は下記の通り。

1.信頼性の高いデータを提供
・JIS規格に準拠した半自動地盤測定機。人為誤差を排除した客観的な地盤データを取得可能
・ロッド250mmごとに給水用のホールを設置。地下水位を判断するための情報の1つである、対象深度での地下水の有無を確認できる
・自沈時にはレバーひとつで、どの位置でも貫入の停止が可能。確実な自沈測定が可能となる
・自動停止ソフトウェアで地耐力を自動計算。その結果を所定様式通りにプリントアウトできる

2.女性1名でも作業可能な高い作業効率
・予めセッティングされているので、組み立て作業は不要。自走式なので、スピーディな移動が可能
・すべての作業工程を立ち居のまま行え、作業員の身体的負担を軽減する
・自沈の時以外はウェイトに触れることなく、作業を完了できる
・ロッドの繋ぎ・ばらしは最少回数(約3mで1回)でできるため、作業員の負担が軽減される

■問合せ先
地盤ネット株式会社
http://www.jibannet.co.jp/

このページの先頭へ




三和シヤッター株式会社(本社:東京都板橋区、社長:木下 和彦)は、マンションドア『エックスドール(X-DOOR)』に新色10色を追加した。

エックスドール

■製品の概要
マンションの個性にあわせて表面材・デザイン・錠前などを自由に組み合わせることができる。
今回、以下のラインナップを追加した。
<追加された新色>
・大理石調:2色
 グレーライムストーン
 ホワイトライムストーン
・日本伝統調:3色
 鋳肌(いはだ)
 割石(わりいし)
 布漆(ぬのうるし)
・モダン調:5色
 ショコラルーベンス
 ブラウンクロス
 クリスタルフェイス
 シルキーカーブ
 タイガーブロック

また、今回新たにブラック色のドアハンドルやドアガード等の付属部品も追加され、より多彩なデザインバリエーションが可能となり、同時に、開力軽減プッシュプル錠もオプションとして設定できるようになった。
開力軽減プッシュプル錠は、換気扇の使用等により室内外に気圧差が生じ、玄関ドアが開けにくくなる現象を軽減することができる錠前で、アハンドルの操作と連動して扉と枠に僅かな隙間をつくり、室内外の気圧差を減少させることで、従来の約半分まで開放力を軽減することが可能。

■参考価格(税込み)
写真掲載モデル:135,000円(※取付工事費・搬入費・諸経費含まず)
<仕様>
 W=800mm H=2,000mm PE4タイプ、CP仕様
 表面材:シルキーカーブ色
 グリップハンドル錠、ドアガード、ドアアイ、丁番:ブラック色

■問合せ先
三和シヤッター株式会社
TEL:03-5998-9111
http://www.sanwa-ss.co.jp

このページの先頭へ




マグ・イゾベール株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:フランソワ・ザビエ リエナール)は、室内側に施工し住宅の防湿性と気密性をしっかり確保する防湿気密シート『マグシールド』と、気密シート同士の接着や配管周りに使用される気密テープ『マグテープ』を10月1日に発売した。

『マグシールド』『マグテープ』

■製品の概要
各製品の概要は下記の通り。

『マグシールド』
構造躯体内部の結露防止や建物全体の気密性を確保するため、グラスウールを躯体に充填施工した後、室内側に施工する。
同社のグラスウール「マグ スーパーイエロー」や「マグラムダ34」と同じ黄色であるため、これらを併せて使うと高い気密性能の確保はもとより見た目も美しく仕上がる。また、JIS A 6930 B 種適合品種であるため、長期優良住宅などの等級4レベルが必要な住宅での使用に適している。

『マグテープ』
マグシールド同士の接着や、マグシールドと木部・金属部の接着、配管周りの処理に使用。マグテープは手で簡単に切れるため施工性が良く、また裏面に剥離紙がついていないため、現場で出るゴミを削減できる。

■標準価格
『マグシールド』
マグシールド21:18,800 円/本
(厚さ0.2mm×幅2,100mm×長さ48,000mm)
マグシールド24:18,800 円/本
(厚さ0.2mm×幅2,400mm×長さ42,000mm)
マグシールド10:9,400 円/本
(厚さ0.2mm×幅1,000mm×長さ50,000mm)

『マグテープ』
マグテープ50:30,000 円/cs(30巻入り)
(幅50mm×長さ20,000mm)

■問合せ先
マグ・イゾベール株式会社
http://www.isover.co.jp/

このページの先頭へ




パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:長榮 周作)は、「広く住む。自由に住む」を実現する新規格の内装建材の新シリーズ『Archi-spec(アーキ・スペック)』を12月3日に発売する。

Archi-spec(アーキ・スペック)

■製品の概要
取り込んだ自然の風や光を住宅内で上手く活かすため、従来の内装建材の規格寸法に比べて大型化するなど、住む人の空間に合わせフレキシブルに対応可能。
これまでの内装ドアの規格にはない「天井高さ2500×開口幅1200(単位mm)」の大型上吊り引戸と、この引戸に併せて、デザイン面や性能面で合わせることができ、空間価値を高める床材と収納システムも合わせてラインアップした。
シリーズ各製品の概要は下記の通り。

1.大型上吊り引戸「Archi-spec HIKIDO」
最大天井高2500mm、開口幅1200mmに対応した大型の上吊り引戸。
2枚、3枚扉でも連動機構で軽く、簡単に動かすことができ、天井までの高さで大開口にもサイズオーダーで対応可能。また、大型サイズの場合、鉄芯を扉内部に組み込んだ反りにくい新構造を採用している。
デザインラインナップは4種類。

2.床材「Archi-spec YUKA」
無垢材の表面を再現したシート仕上げ8柄と、独自の木質処理で木目や肌合いを強調したHS-Wood突き板5色の計13柄をラインアップ。スギ柄、ヒノキ柄は1尺幅で、天然木では入手するのが難しい広幅の希少な柄をシートで再現している。
汚れや傷に強いのはもちろん、水やアンモニアにも強く、ペットにも対応(ダニの死がいなどのアレル物質抑制、耐アンモニア、耐ひっかき傷の性能)している。

3.収納「Archi-spec SHUNOU」
幅1150mmの棚板はロングスパンながら、最大荷重は40kg。すっきりと壁面に納まり、本に限らず、薄型テレビなども、棚板のたわみを気にせずに置くことができる。また、幅は1mmピッチでサイズオーダー可能で、壁面にぴったりとフィットさせることができる。
背板のない構造で、棚板にはLED照明を組み込むことができるため、壁面を石やタイルで仕上げてLED照明をセットする演出が可能。また、夜中の安心として常夜灯としても活用できる。

■参考価格(税込み)
大型上吊り引戸「Archi-spec HIKIDO」
かくし枠納まり 1枚片引き:139,650円〜

床材「Archi-spec YUKA」
アーキスペックフロアーA:31,500円〜/ケース(3.3?)
アーキスペックフローリングA 145mm幅:33,600円〜/ケース(3.16?)

収納「Archi-spec SHUNOU」
幅2400mm×高さ2400mm×奥行285mmプラン:260,400円〜

※いずれも工事費別

■問合せ先
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
http://panasonic.co.jp/index3.html

このページの先頭へ




シャープ株式会社(本社:大阪市阿倍野区、代表取締役社長:奥田 隆司)は、寄棟屋根での太陽電池の設置容量をアップし、設置時間を短縮できる新しい取り付け工法に適合する『寄棟屋根対応 単結晶太陽電池モジュール』4機種を10月10日に発売した。

寄棟屋根対応 単結晶太陽電池モジュール

■製品の概要
新たにセルの出力向上やコーナーモジュールのセル枚数の増量により、従来システムに比べて、設置容量を約11%アップ。また、黒色のセル、バックフィルムを採用し、モジュールの外観を黒に統一することで、屋根と美しく調和するデザインに仕上げた。さらに、電力ロスを低減するとともに、屋根面ごとに最大電力を取り出せるマルチストリングパワーコンディショナと組み合わせることで、更なる発電量の向上を図ることが可能。
新しい取り付け工法では、モジュール固定金具と横桟(よこさん)を一体化するなど構造の改良を行い、設置時間を約20%減少しており、取り付けの強度や安全性を損なうことなく、短時間での設置工事が可能。

■標準価格(税込み)
NU-172BB(公称最大出力 172W):85,680円
NU-122CB(公称最大出力 122W):60,690円
NU-081LB(公称最大出力 81W):47,880円
NU-081RB(公称最大出力 81W):47,880円

■問合せ先
シャープ株式会社
http://www.sharp.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 カネシン(本社:東京都葛飾区、代表取締役:吉田 孝志)は、座金とボルトを一体成型した『座付フラットボルト』を10月1日に発売した。


■製品の概要
羽子板ボルトのかんざしや、ホールダウン金物用のボルトとして使用。
ハウスプラザ確認検査株式会社「くさび引張試験」において、JIS B 1051で規定する強度区分4.6、M12(並目ネジ)ボルトの最小引張り強さである33.7kNを上回る耐力を有し、頭部とボルト円筒部の付け根が破断しないことを確認済み。座金部裏面の突起が空回りを防止し、追い締めも可能。
7mmの座掘り深さで木材とフラットに仕上がるため、最小限の断面欠損で済む。また、ボルトと座金をセットする手間が省けており、施工効率の向上に寄与する。

■標準価格(税抜き)
ZFB-110:115円
ZFB-125:120円
ZFB-140:125円
ZFB-110BN:120円
ZFB-125BN:125円
ZFB-140BN:130円
※いずれも梱包は50本/ケース

■問合せ先
株式会社 カネシン
TEL:0120-106781
http://www.kaneshin.co.jp/

このページの先頭へ




吉備システム株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:松尾 雅卿)は、土木積算システム『メビウス ZERO』を発売した。

メビウス ZERO

■製品の概要
土木積算システム「メビウス」シリーズの最新バージョン。
競争が激化する公共工事の入札を勝ち抜くために、豊富な対応工種と現場のさまざまな声を集約して新たに開発された土木積算システム。Officeソフト風の画面構成で操作性に優れ、様々な学習機能を充実することにより積算の作業時間を大幅に短縮することが可能。
主な特徴は下記の通り。

1.積算作業を大幅に効率化
・合算設計書・合算経費の対応
・様々な機能をタブ形式でグループ分けにする事で使用用途に応じた操作が可能となっており、より簡単にデータ入力をおこなう事ができる。
・PDF取り込みでは取り込んだPDFを内訳から確認でき、また代価番号と自動でリンクが設定され、瞬時に該当する代価表PDFが表示される。
・全システムが統合システムに集約され、あらゆるシステムの起動を管理することが可能。

2.従来機能の強化
・各歩掛/単価項目の要素、支給品の設定をワンクリックで設定でき、イメージアップ費や共通仮設費等の様々な経費控除設定もその場で設定する事が可能。
・外部データの取込後に編集データを更新することで、次回の取り込み後の編集で履歴データを活用することが可能。また、未設定の歩掛データを一覧表示する機能により、一画面で全ての未設定データの編集が可能。
・労務割増やクレーン賃料の割増が、アイコン化され、歩掛ごとの割増切り替えがワンクリックで可能。

3.施工パッケージ積算方式にも対応
代価入力画面を機労材ごとの色分けや、基準単価と積算単価を比較した増減表示など見た目のわかりやすさを追求し、操作面では、単価置換や計算式の確認・印刷など使用頻度の高い機能はもちろん、機労材毎に必要な機能も搭載している。その他の必要な機能にも柔軟に対応している。

4.ZEROシリーズからの新オプション
・公共建築システムは、現場の一番の問題である設計書の入力作業の煩雑さに着目し、どのような設計書であっても簡単、かつスピーディーに作成できるシステムとなっている。
・安全管理システムは、施工条件に対応した「リスクアセスメント」を明確にし、各リスクに対応した関連法令、災害・ヒヤリハット事例等の確認や出力が容易にできる。

また、メビウスZEROから公共建築システム・安全管理システムが新たに発売された。

■問合せ先
吉備システム株式会社
http://www.kibi.co.jp/

このページの先頭へ




前の10件
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード