• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2013年4月

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、木目調アルミ形材フェンス『シンプルモダンフェンス Wシリーズ』を発売した。

シンプルモダンフェンス Wシリーズ

■製品の概要
木目調色とアルミ形材色の組み合わせにより、同じ意匠でもイメージの異なるさまざまなカラーバリエーションから選択可能。
合理的な設計思想に基づくコストダウンにより価格低下を実現し、植栽との組合せに適したW3型や目隠し用に最適なW5型/W6型など、多彩なデザインラインナップとした。

■問合せ先
YKK AP株式会社
TEL 0120-72-4134
http://www.ykkap.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 荏原製作所(本社:東京都大田区、代表取締役社長:前田 東一)は、高効率誘導モータ(JIS C 4212)を凌ぐ高効率を実現した『プレミアム効率モータ』を開発し、同モータを搭載した各種ポンプを発売した。

プレミアム効率モータ

■製品の概要
IEC規格(電気・電子技術分野の国際標準を作成する「国際電機標準会議」で制定された規格)における「IE3」効率値相当の誘導モータ。現在の「JIS C 4212(高効率低圧三相かご形誘導電動機)」はIEC規格「IE2」に相当する効率値であり、本製品はそれよりもさらに高い効率を有している。

同社は、省エネルギーに寄与する本製品を搭載した各種ポンプを「Save Energy Pump」シリーズとして業界で初めて発売した。
シリーズラインナップは下記の通り。

【Save Energy Pump シリーズ】
ステンレス製渦巻ポンプ「FDP-E型」
ラインポンプ「LPD-B型」
ステンレス製立形多段ポンプ「EVM-E型」
片吸込渦巻ポンプ「FSD-B型」
ステンレス製ラインポンプ「LPS-E型」

■問合せ先
株式会社 荏原製作所
http://www.ebara.co.jp/

このページの先頭へ




JIPテクノサイエンス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前川 静男)は、港湾施設の維持管理を支援するシステム『長寿郎/HB』を4月1日に発売した。

『長寿郎/HB』

■製品の概要
長寿命化修繕計画策定支援システム「長寿郎シリーズ」の第4弾。
港湾施設を対象とした長寿命化修繕計画(維持管理計画)策定業務を支援するシステムで、点検データ収集、情報管理、維持管理計画策定のサブシステムから成り立っている。
主な機能は以下の通り。

・履歴調査、簡易調査、詳細調査に対応し、あらゆる港湾施設の台帳登録が可能。
・複数港湾の施設情報を一元管理し、地図機能を標準装備とする。
・台帳および点検調書は、Excel形式で出力が可能。
・維持管理計画では予防保全や事後保全等、複数シナリオの設定が可能。
・各施設の部材ごとに劣化モデルを選択し、対策の設定が可能。
・施設重要度と健全度を考慮した予算平準化シミュレーションが可能。

なお「港湾の施設の維持管理計画書作成の手引き」(平成20年12月:(財)港湾空港建設技術サービスセンター)に準拠している。

■問合せ先
JIPテクノサイエンス株式会社
TEL:06-6307-5462
http://www.jip-ts.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 ネクスコ・エンジニアリング北海道(本社:札幌市白石区、代表取締役社長:馬場 敦美)は、降積雪量計測WEBシステム『ゆき見るネット』を発売した。

ゆき見るネット

■製品の概要
気象庁の検定取得可能な計測精度を保有し、光波式積雪設計により積雪深・降雪量を10分間隔で自動計測。WEB配信し受信側PCに降雪状況を多地点同時にグラフ表示することが可能。
降雪時のみのデータ送信制御により通信コストを削減でき、帳票自動作成機能が作業の省力化に寄与する。

■問合せ先
株式会社 ネクスコ・エンジニアリング北海道
TEL:011-842-3200
http://www.e-nexco-engiho.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 神戸製鋼所(本社:神戸市中央区、代表取締役社長:川崎 博也)は、寺社・仏閣用として適用拡大が期待されるチタン製成形瓦向けに『特殊表面処理チタン板』を開発し、製品化した。

『特殊表面処理チタン板』

■製品の概要
チタン薄板の表面に酸化被膜を生成させることにより、瓦らしい落ち着いた色調と変色が抑えられた優れた耐候性が得られる。同時に、瓦への成形においては高いプレス成形性と生産性が得られる。
従来の瓦に代えてこの特殊表面処理チタン板を使用することで、瓦形状にマッチした意匠性を維持しながら屋根の軽量化が可能となり、建築物全体の耐震性の向上に寄与する。
一般的な建材用チタン薄板と同様に量産が可能で、大型の建築物件への対応にも適している。また、酸化皮膜により得られる優れた潤滑性を生かして高いプレス成形性が得られるため、瓦への成形加工での生産性の向上が期待される。
なお、酸化皮膜が適切に調整されることで、従来のチタン建材に比べて表面の光沢度が約1/5(同社比)に抑えられ落ち着いた色調となると共に、酸化皮膜の安定した耐食性により酸性雨を想定した厳しい環境でも色調が一定量変化するのに要する年月が2倍以上(同社比)になるとの試験結果が得られている。

今回、本願寺鹿児島別院(鹿児島市)の屋根に採用され、成形瓦素材として元旦ビューティ工業株式会社(神奈川県藤沢市)に材料を供給した。

■問合せ先
株式会社 神戸製鋼所
http://www.kobelco.co.jp/

このページの先頭へ




パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:長榮 周作)は、建築部材にすっきり納まるサイズ・デザインのエクステリアLED照明『MODULE LIGHT(モジュール ライト)』27品番を4月21日より順次発売する。

MODULE LIGHT(モジュール ライト)

■製品の概要
外構で多用される「コンクリートブロック(190×390×120mm)」にすっきり納まる4種類のサイズをラインアップ。施工のための特殊な工事をすることなく、外構部の建築部材に同化する。
器具のバリエーションも、外構部の建築部材に合わせて選べるスタイル、配光タイプ、カラーを幅広く品揃え。特に、ビビッドレッド色は、同社製サインポスト「フェイサス」と同じ色でのコーディネートが可能で、門回りに統一感を生み出す。

■問合せ先
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
TEL:0120-878-365
http://sumai.panasonic.jp/lighting/

このページの先頭へ




生活産業研究所株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:石川 健)は、建築基準法集団規定解析(天空率、日影、斜線・逆日影計算)システム『ADS-Family』を大幅に機能強化した『バージョン9』を2013年6月に発売する。

『ADS-Family』

■製品の概要
高さ制限解析専用システム。
今回の『バージョン9』における主な新機能は下記の通り。

【天空率計算の設定自動化】
複雑な設定が必要であった天空率計算の設定(JCBA方式、東京方式、グループ化等)の自動化が可能。

【レイアウト機能の自動化】
確認申請図作成等のレイアウト機能を自動化させ、面倒なレイアウトの作業を短縮する。

【斜線・逆日影ボリューム検討のブロック化】
斜線・逆日影計算結果を従来のメッシュ・等高線表現の他、建物ブロックに置換える機能が追加。
これによりボリューム検討を強力に後押しする。

【新たなインターフェイス】
従来のADSで操作が煩雑な部分を改善した新たなインターフェイスを採用。
更に操作性を高め、素早くシミュレーションの結果が得られる。

■標準価格(税込み)
天空率・逆天空率・斜線・逆日影・日影解析対応版 ADS-win(キャンペーン価格):472,500円/1ライセンス
※次年度以降 63,000円の年間保守料が必須

天空率・逆天空率解析対応版 ads-LAX(キャンペーン価格):199,500円/1ライセンス
※次年度以降42,000円の年間保守料が必須

天空率解析対応版ADS-LA:199,500円/1ライセンス
※次年度以降 21,000円の年間保守料が必須

なお、同社WEBサイトにて無料体験版リリースを予定している(http://www.tokyo.epcot.co.jp
ADS年間保守契約者は無償でバージョンアップが可能。

■問合せ先
生活産業研究所株式会社
TEL:03-5723-6461
http://www.tokyo.epcot.co.jp

このページの先頭へ




トーソー株式会社(本社:東京都中央区、社長:大槻 保人)は、外付けロールスクリーン『マイテックアウター』を4月15日に発売した。

マイテックアウター

■製品の概要
住宅で求められる機能や使いやすさ、コンパクト性を追求した外付けロールスクリーン。
日射熱の侵入を大きく抑えられるため、室内に取り付ける場合と比べて省エネ効果が約24%アップし、冷房コストの削減に貢献する。
「クラッチ式」「ノンクラッチ式」の2機種をラインナップ。
「クラッチ式」は、メカ内部にクラッチを内蔵しているため、スクリーンを任意の位置で止めて使用することが可能。製品の左右にガイドワイヤーが付いており、風が吹いた際のスクリーンのバタツキを防止することができる。
「ノンクラッチ式」は、メカ内部にクラッチを内蔵していないため、スクリーンを降ろした場合はウエイトバーを「ボトム固定フック」 に固定。ガイドワイヤーがないため、スクリーンを巻き上げた時に見た目がすっきりしている。

■参考価格(税込み)
クラッチ式:57,645円
ノンクラッチ式:55,020円
※いずれも幅180cm×高さ180cmの場合
※工事費等別途

■問合せ先
トーソー株式会社
http://www.toso.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 ニチベイ(本社:東京都中央区、社長:福岡 勇之輔)は、年間を通して節電効果が期待できる商品をまとめて掲載した『ECO窓BOOK(エコ窓ブック)サンプル帳』を発行した。

ECO窓BOOK(エコ窓ブック)サンプル帳

■サンプル帳の概要
環境意識や節電などの省エネルギー意識が高まっている中で、「夏の遮熱」「冬の断熱」性能の高い商品や使い方を紹介。
ロールスクリーン「ソフィー」、バーチカルブラインド「アルペジオ」、プリーツスクリーン「もなみ」、ハニカムスクリーン「レフィーナ」、アコーディオンドア「やまなみ」、ベネシャンブラインド「セレーノ」「ユニーク」、ウッドブラインド「クレール」の省エネ性能の高い生地・スラット(はね)を掲載、また4月1日に新発売した「ポポラ」シリーズも一部紹介している。
同社ショールームのほか、同社商品取扱店にて閲覧可能。
また、同社ホームページにてデジタルカタログを掲載している(http://www.nichi-bei.co.jp/)。

■問合せ先
株式会社 ニチベイ
http://www.nichi-bei.co.jp/

このページの先頭へ




福井コンピュータアーキテクト株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:宮越 進一)は、認定低炭素住宅など新省エネ基準に対応した3次元建築設計システム『ARCHITREND Z Ver.8.2』を4月25日に発売する。

ARCHITREND Z Ver.8.2

■製品の概要
新バージョンの特色は下記の通り。

1.新省エネ基準対応「温熱環境計算プログラム」
・2013年10月施行予定の改正省エネ基準への対応として木造住宅の外皮性能を算出するプログラムを追加。

2.消費税アップに対する税率比較
・基本積算、手間なし積算プログラムにおいて、消費税が5%、8%、10%のときの消費税込みの見積金額と5%のときからの差額を表示する機能を実装。

3.TREND Netシリーズの機能強化
・ARCHI Boxからの写真のアップロードや『ieKuru』の衝突判定機能などiPadアプリの使い勝手が向上。
・TREND Netにおける集計・分析(レポート)機能の強化。
・Do!Photoスマートフォン用撮影アプリの使い勝手が向上。

■標準価格(税抜き)
基本プログラム:平面図/400,000円〜
オプションプログラム:温熱環境計算/150,000円
スタートセット:長期優良住宅セット/1,850,000円

■問合せ先
福井コンピュータアーキテクト株式会社
TEL:0570-550-291
http://www.fukuicompu.co.jp/

このページの先頭へ




前の10件
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード