• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2014年6月

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:吉岡 民夫)は、「スマートHEMS」で実現しているエネルギーの見える化に加え、屋内のリビング、寝室、洗面、廊下などや住宅の外回りの温度や湿度を計測し、HEMSでのエネルギーと温湿度情報の一元管理を可能にする『温湿度センサー』を6月21日に発売した。
 
屋内・屋外の温度と湿度をHEMSで一元管理する『温湿度センサー』
 
■製品の概要
本製品の主な特長は下記の通り。
 
●温湿度情報をHEMS画面でひと目で確認でき、快適な生活をサポート
専用モニター、スマートフォン、タブレット、パソコン、テレビなどで本製品を設置した場所の温湿度情報がひと目で確認可能。
一画面に最大で三箇所の情報が見える化ができる。
 
●最大10台接続可能で設置も容易。屋内用と屋外用をラインナップ
本製品は、最大で10台の取り付けが可能。
屋外用は、防水性能がIPX3(鉛直から60度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない)に準拠。
屋内用はクールホワイト色で各居室(リビング、寝室ほか)や共用部(廊下、洗面ほか)の壁面に調和するデザインとなっている。
また電池式のため電源配線が不要で、小型サイズ(84×84×32mm)のため、取り付けが容易。
既にスマートHEMSを利用中のユーザーも「AiSEG」をインターネット経由でファームアップすると温湿度センサーの利用が可能なソフトウェアに更新できる。
 
●無線通信の信頼性が高い特定小電力無線(920MHz)を採用
本製品と「AiSEG」間の無線通信は、家庭で使用されている他機器(例:電子レンジ・コードレス電話機など)からの電波影響を受けにくい特定小電力無線(920MHz帯)を使用しているため、他機器からの干渉を受けにくく、安定した通信が可能。
 
■問合せ先
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
TEL:0120-081-701
http://www2.panasonic.biz/es/densetsu/aiseg/

このページの先頭へ




株式会社 LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:藤森 義明)は、 さまざまなインテリアに調和する多彩なデザインと、快適に暮らすための安心性能を備えた床材『ハーモニアス』シリーズに、 新しいスタンダードタイプの床材『ハーモニアススーパーライト12』をラインアップし、トステムブランドから6月より発売する。
 
新スタンダードタイプの床材『ハーモニアススーパーライト12』
 
■製品の概要
『ハーモニアス』は、「木」本来の自然な風合いと色柄を持ち、環境配慮型合板を使用した床材シリーズ。
硬質バッカーを採用することで、キャスター付きの机・椅子などによるへこみを軽減し目立ちにくくする他、特殊処理を施したノンワックス仕様により、美しさを保つ。
さらに表面には、擦り傷や汚れが付きにくく、 日焼けやひび割れが起きにくいハイパーフィルムを採用している。
本製品は、床暖房非対応というシンプルな仕様とすることで、廉価版となっている。
カラーは、天然木の表情や色合いを表現した同社共通のベーシックな木目色クリエカラー5色を設定し、さまざまなインテリアコーディネートが可能となっている。
 
■標準価格(税抜き)
25,000円/坪(3.3㎡)
※1梱包6枚入り。取付費、運賃等は含まず。
 
■問合せ先
株式会社 LIXIL
TEL:0120-126-001
http://www.lixil.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 フジタ(本社:東京都渋谷区、社長:上田 卓司)は、富士川建材工業株式会社(本社:横浜市金沢区、社長:原田 進)と共同で技術開発を進めてきた脱臭調湿建材『ディクリスウォール』の施工期間を、半分以下に短縮できる施工法を導入し、実用化に成功した。
 
脱臭調湿建材『ディクリスウォール』の省力化施工を実現
 
■概要
本製品はフジタと富士川建材工業が共同で技術開発した左官材料で、シックハウスの原因となるホルムアルデヒトやトルエンの有機物を吸収して分解する性能があり、生活臭気の原因となるアンモニアやトリエチルアミンなどにも同様の性能を発揮する。
さらに調湿性にも優れ、結露を予防する効果があるため、壁と天井の双方に使用可能。
従来工法では標準で約7日間の施工期間を必要としており、短工期の改修工事や、気温が低く乾燥時間が長くなる寒冷地では特に工期短縮が課題となっていた。
また塗厚が合計6mmと厚くなるため建具や床材などの取り合い部分の配慮が必要となっていた。
今回、下地塗り左官材の代わりに下地の水分を逃がす作用のある壁紙(商品名:SSシート)を施工することで、
 
●施工期間の短縮(下地塗り左官材で通常乾燥期間3日を要していたが、翌日にはディクリスウォールの施工が可能)
●施工コストを1割〜3割ダウン(施工面積による)

 
の効果が得られた。
また、壁紙の使用により厚みも3mmとなった。
 
フジタでは、北海道浦河町の「浦河赤十字病院増改築工事」において、霊安室、来客用トイレ、待合室の壁に本工法を適用。
同工事では、寒冷地のため下塗り材の乾燥時間が6日間必要なところを1日に短縮することができた。
霊安室は使用を開始して1年以上が経過したが、霊安室にこもりがちな線香の臭気がなく、従来工法で施工した場合と同様の状態を保っており、従来工法と同等の性能があることが確認された。
また、省力化施工法を天井材に適用した場合の実証試験を行っており、ディクリスウォールを用いていない廊下との比較において、TVOC(総揮発性有機化合物)の数値が1/3低減した。
 
■問合せ先
株式会社 フジタ
TEL:03-3402-1911
http://www.fujita.co.jp/
 
富士川建材工業株式会社
TEL:045-772-1811
http://www.fujikawakenzai.co.jp/

このページの先頭へ




オートデスク株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ルイス・グレスパン)は、汎用2D/3D CADアプリケーション『Autodesk AutoCADⓇ』の基本的な操作の習得度を判別する資格試験『オートデスク認定ユーザ資格』を、同社認定のトレーニングセンター「ATC」を運営するパソコンスクールや資格専門学校など全国カ所の会場にて6月18日より順次開始した。
 
オートデスクがAutoCADの基本操作レベルの資格制度を開始
 
■概要
実務レベルのスキルを評価する「プロフェッショナル資格」試験に続き、本資格はAutoCADの基本性能の確認に重点を置く。
本資格は世界53カ国で実施されている世界共通の資格となっている。
 
試験は「アプリケーションの各機能の説明」や「図面作成」など12カテゴリから記述と実技で30問を問い、1,000点満点中600点以上を資格取得者として認定する。
本資格により、AutoCADの各機能の基本的な知識を持ち、製品をスムーズに使いこなせることを証明する。
※試験会場の詳細は同社の認定資格プログラムウェブサイト(http://www.myautodesk.jp/certification/)を参照。
 
■問合せ先
オートデスク株式会社
http://www.autodesk.co.jp/

このページの先頭へ




パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(本社:大阪府門真市、社長:吉岡 民夫)は、あかりのシーンを記憶し、ワンタッチで再生する小型記憶調光システム『ライトマネージャーFx』を発売した。
 
あかりのシーンを記憶し、ワンタッチで再生する小型記憶調光システム『ライトマネージャーFx』
 
■製品の概要
LED照明器具に対応し、複数の照明によるあかりのシーンを記憶し再生できる小型記憶調光システム。
複数の調光器を操作する必要がなく、1台にまとめることで、効率化を図るとともに、壁面スペースの見た目をスッキリすることが可能。
シーンを4パターンまで記憶し、ワンタッチで再生できる上に、切り替え時間も自由に設定可能。
 
■問合せ先
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社
TEL 0120-878-365
http://panasonic.biz/es/

このページの先頭へ




日本ペイント株式会社(本社:大阪市北区、社長:酒井 健二)では、汎用(建築用・重防食用)塗料分野において、新製品・新仕様品各種をグループ会社の日本ペイント販売株式会社(本社:東京都品川区、社長:利光 哲也)を通じ、6月16日に発売した。
 
日本ペイントが汎用(建築用・重防食用)塗料分野において新製品・新仕様品を発売
 
■製品の概要
各製品の開発背景および主な特長は下記の通り。
 
●塗替えが難しい高意匠サイディングボードに対応した下塗り塗料『ファインパーフェクトシーラー』
近年の住宅外壁に使用される高意匠サイディングボードの多くには、防汚性を高めるために光触媒コーティングや無機コーティングなどによる表面処理が施されている。
これらコーティングの機能が働いている状態では塗料の付着性が悪くなるため、施主がボードの塗替えを希望しても塗装した塗料が剥離するケースが見られた。
本製品は高意匠サイディングボードに対応しており、表面処理が施された高意匠サイディングボード表面に塗料成分が強固に結びつき、塗膜を形成する技術により、主として無機系材料で表面処理される高意匠サイディングボードにもしっかり付着する。
付着した塗膜の上に塗装(上塗り)することで、施主の希望するデザインでの高意匠サイディングボードの塗り替えが可能となる。
また本製品は同社のハイブリッド技術により、塗料に無機系・有機系の成分を同時に含有させることが可能となり、高意匠サイディングボード以外にもスレート、モルタル、コンクリート、木部などさまざまな素材の塗り替えに対応している。
 
●防水性と多彩な意匠を実現する建築用塗膜防水材『DANエクセル中塗J』(JIS A 6021合格)の上塗り用塗料に水性・フッ素樹脂タイプを追加
建物の外壁は経年劣化によりヒビが生じるが、弾性塗料は外壁の劣化に対応し、伸び縮みすることで建物を保護する性能を発揮する。
今回『DANエクセル中塗J』の新たな上塗り用として、耐候性に優れたフッ素樹脂を使用した『DANエクセル水性フッ素』をシリーズに追加した。
 
●弱溶剤形建物外壁用高日射反射率(遮熱)塗料『ファインサーモアイウォール』シリーズを新発売し、弱溶剤形へのニーズに対応
低温時の材料の希釈や塗装作業性に優れ、環境への影響が少ない石油系成分を溶剤として使用する弱溶剤形塗料は北海道・東北地方を中心に根強いニーズがある。
本シリーズは寒冷地での施工に配慮し、遮熱塗料という環境性能だけでなく、標準色28色に加え日本塗料工業会発行標準見本帳記載色のうち淡彩〜中彩色域360色において赤外線反射性能を発揮できる色相対応を実施。
また、つや(光沢)についても、「つや有り」のみだけでなく「5分つや」(「つや有り」と比較してつや(光沢)の度合いを5割程度減)、「3分つや」(「つや有り」と比較してつや(光沢)の度合いを7割程度減)も用意し「マットな質感」を表現することが可能となるなど意匠性においてもすぐれた性能を発揮している。
 
■問合せ先
日本ペイント株式会社
TEL:03-3740-1120
http://www.nipponpaint.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 ダックス(本社:群馬県高崎市、代表取締役:山川 幸男)は、24時間換気冷暖房システム『エアフル』の紹介を含め自社ホームページを一新した。
 
24時間換気冷暖房システム『エアフル』
 
■製品の概要
エアフルシステムは、全館24時間換気冷暖房を行うことで、春や秋の様な温湿度環境にして、快適な住空間を作り出す。
室内に温度差がなく高齢者にやさしい。花粉やPM2.5等も除去し、生活する人達の健康を守る。
 
■問合せ先
株式会社 ダックス
TEL 027-347-4555
http://www.airfull.com/

このページの先頭へ




ビーズ株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表:大上 響)は、 同社オフィス・インテリアブランドBauhutteⓇ(バウヒュッテ)より、部屋の雰囲気を壊さない『フローリング柄チェアマット』を発売する。
 
床へのダメージを軽減し部屋の雰囲気も壊さない『フローリング柄チェアマット』
 
■製品の概要
全面フローリング模様で、表面にエンボス化工/裏面に滑り止めの加工を施している。
フローリングなどの床を、椅子や家具による傷や色移り、汚れから保護する。
また、キャスターの転がる音が周囲に響かないよう防音する効果がある。
ハサミやカッターで簡単にカットでき、好みの形や大きさにするのも容易。
 
■標準価格(税抜き)
4,000円(幅1200mm×長さ900mm)
 
■問合せ先
ビーズ株式会社
TEL:06-6732-4300
http://www.bauhutte.jp/

このページの先頭へ




パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役社長:津賀 一宏)は、4K30p撮影対応のウェアラブルカメラ『HX-A500』を発売した。
 
4K30p撮影対応のウェアラブルカメラ『HX-A500』
 
■製品の概要
身につけて撮影し撮影者の目線から見た臨場感あふれる映像を記録できるカメラ。
高品位なセンサー、エンジン、レンズを新採用して画質を大幅に高め、4K30p撮影を実現した。
カメラ部と本体部が分かれている二体型スタイルで、カメラ部が小型・軽量で撮影時の負担が少なく、カメラ部を装着したまま手元の本体部で操作が可能。
 
■問合せ先
パナソニック株式会社
TEL 0120-878-365
http://panasonic.jp/wearable/a500/

このページの先頭へ




株式会社ニコン・トリンブル(本社:東京都大田区、代表取締役社長兼CEO:丹澤 孝)は、工事測量向けに、コントローラとアンテナ一体型GNSS受信機がセットになった移動局専用GNSS受信機キット『Trimble SPS Essential Kit』を発売した。
 
工事測量向け 移動局専用GNSS測量機キット『Trimble SPS Essential Kit』
 
■製品の概要
スマートフォン型コントローラ “Site Mobile” とアンテナ一体型受信機 “SPS985L” がひとつのパッケージに納まった移動局専用GNSS測量機キット。
その他測量用レンジポールやコントローラ取付け用ブラケットもセットになっているため、本キットのみでVRS方式の測量が可能。
 
■問合せ先
株式会社ニコン・トリンブル
TEL:03-3737-9411
http://www.nikon-trimble.co.jp/

このページの先頭へ




前の10件
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード