• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2014年7月

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋 元博)は、コンポジションタイル『ストレイン』を8月6日に発売する。
 
東リがコンポジションタイル『ストレイン』を発売
 
■製品の概要
流れ模様の抑揚を強調した、地層を感じさせるダイナミックなデザインのタイル。
一枚ごとに柄の抑揚や濃淡差が大きいため、流し貼り、市松貼りなどの貼り方により、空間の雰囲気を大きく変えることが可能。
広い空間で貼り栄えし、ナチュラルな空間でも上質感が漂う。
 
■問合せ先
東リ株式会社
http://www.toli.co.jp/

このページの先頭へ




サンテックパワージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、社長:山本 豊)は、住宅用太陽光発電システム『サンクリスタルWem』として、セル面積を拡大し4バスバーを採用することで、270Wの高出力と長期発電性能の向上を実現した単結晶太陽光発電モジュール『STP270S-20/Wem』を発売する。
 
セル面積を拡大し4バスバーを採用した住宅用単結晶太陽光発電モジュール『STP270S-20/Wem』
 
■製品の概要
従来の6インチセルに対して角Rを小さくしセル面積を拡大したジャンボセルを採用し、さらにバスバーを3本から4本にすることによりセルで発電した電気を効率よく集めることで、出力と長期発電性能を向上させた。
このセルの搭載により、モジュールの公称最大出力は270W、モジュール変換効率は16.6%を実現した。
また、従来のシルバーカラーのアルミフレームから、日本の住宅の屋根にフィットする黒のアルミフレームとした。
 
■問合せ先
サンテックパワージャパン株式会社
TEL:0120-303-616
http://www.suntech-power.co.jp/

このページの先頭へ




東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋 元博)は、防滑性ビニル床シート『NSリアルデザイン』の清掃性を向上し、新たに8月6日に発売する。
 
東リが防滑性ビニル床シート『NSリアルデザイン』をリニューアル
 
■製品の概要
木目柄・石目柄・タイル柄の防滑性ビニル床シートで、マンションの開放廊下やバルコニー、アルコーブ、各種施設のエントランス等に使用可能。
表層に高耐久UV樹脂コーティングを施すことにより、ワックスが摩耗しても、汚れが付着しにくく落ちやすい。
高い意匠性と優れた清掃性を兼ね備えている。
 
■問合せ先
東リ株式会社
http://www.toli.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:藤森 義明)は、単結晶セルの採用により大容量発電を実現した屋根一体型の太陽光発電システム『ソーラールーフ Aタイプ』を、10月1日に発売する。
 
総2階約30坪住宅で全量買取りの10kWを実現する大容量発電『ソーラールーフ Aタイプ』
 
■製品の概要
屋根とソーラーパネルを一体化することで、シンプルな外観デザインと高い施工性を実現した太陽光発電システム。
屋根材が不要となったことにより、一度の工事で施工が可能となり、屋根置き型に比べ屋根材分のコストを抑えて設置することが可能。
本タイプでは、少ない日差しでも力強く発電することができる275Wの高い発電量の単結晶・低照度セルを採用。
早朝から夕方まで、年間を通じて安定した発電が可能となり、従来は40坪必要だった全量買取り10kW設置を、総2階建て約30坪の住宅で実現した。
また、屋根への浸水を防ぐため、3重の排水・防水構造を採用しているほか、軽量なアルミ部材の使用により屋根への負担を最小限に抑え、かつメンテナンス性も向上した。
施工面では、さまざまな屋根寸法に対応できるよう調整材や調整機能を採用しており、さらに片流れ屋根や切妻屋根などの屋根形状にあわせバリエーションを豊富に揃えている。
 
■参考価格(税抜き)
「ソーラールーフ Aタイプ」(10.12kWの場合):7,554,000円
(構成:ソーラーパネルLX1A‐275H(24枚)、LX1A‐220H(16枚)/パワーコンディショナYLE‐TL46B1、YLE‐TL59B1)
※価格はソーラーパネル、パワーコンディショナ、単独リモコンの合計価格。カラーモニター、架台、配線材、設置工事費等は含まず
 
■問合せ先
株式会社 LIXIL
http://www.lixil.co.jp/

このページの先頭へ




東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋 元博)は、タイルカーペット『MTEシリーズ』の新柄新色を8月6日に発売する。
 
東リがタイルカーペット『MTEシリーズ』の新柄新色を発売
 
■製品の概要
特殊溶融エンボス加工により、深い陰影と硬質な光沢感を持つタイルカーペット。
今回、エンボス加工とプリント加工の異なる2つの加飾技術を駆使した新意匠の「MT-8000」を新たに発売。
シンプルな幾何学柄エンボス「MT-5000」とソリッドカラー「MT-2000」の新柄も併せて発売し、3シリーズでの構成となる。
 
■問合せ先
東リ株式会社
http://www.toli.co.jp/

このページの先頭へ




応用地質株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:成田 賢)は、通信装置一体型水位計『インテグラル水位計』を発売した。
 
通信装置一体型水位計『インテグラル水位計』
 
■製品の概要
従来型の水位自動モニタリングシステムと比較して、設置が容易。
また、リチウム一次電池の搭載により最長5年間稼働が可能で、高い省電力性を有している。
水位・電圧のほか湿度の測定もでき、イニシャルコストを従来機種の6割強としており、低価格である。
 
■問合せ先
応用地質株式会社
TEL 029-851-5078
http://www.oyo.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社 フォーラムエイト(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤 裕二)は、車両用防護柵の設計計算プログラム『UC-1』を発売した。
 
車両用防護柵の設計計算プログラム『UC-1』
 
■製品の概要
車両用防護柵は、自動車が道路外へ脱するのを防止し、道路の安全を確保するための構造物で、防護柵の種類としては「剛性防護柵」と「たわみ性防護柵」の2種類があるが、本プログラムは、このうちの剛性防護柵の安定計算および構造計算を行うためのプログラムである。
躯体コンクリートや基礎地盤面の3D表示に対応している。
 
■問合せ先
株式会社 フォーラムエイト
TEL 0120-1888-58
http://www.forum8.co.jp/

このページの先頭へ




日立アプライアンス株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:二宮 隆典)は、ナチュラルチラー (ガス吸収冷温水機)『2温水回収ジェネリンク』を発売した。
 
ナチュラルチラー (ガス吸収冷温水機)『2温水回収ジェネリンク』
 
■製品の概要
工場や病院などに導入されているコージェネレーションシステムの排温水や、空気圧縮機をはじめとする機械から発生した排温水(未利用エネルギー)など、温度帯や流量の異なる2種類の排温水(2温水)を熱源として1台で利用可能。
本製品を用いることで、冷房定格運転時にガス消費量を約25%削減できる。
東邦ガス株式会社との共同開発。
 
■問合せ先
日立アプライアンス株式会社
TEL 050-3154-3980
http://www.hitachi-ap.co.jp/

このページの先頭へ




太平洋マテリアル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:加藤 隆)は、セメント系無収縮グラウトコンクリート『太平洋プレユーロックスGC』を発売した。
 
セメント系無収縮グラウトコンクリート『太平洋プレユーロックスGC』
 
■製品の概要
低発熱型無収縮モルタルをベースに、豆砂利および各種混和材を配合した簡易無収縮グラウトコンクリート。
水和に伴う温度上昇が低く、温度応力を軽減できることから、部材厚が比較的厚い箇所や、施工容量が大きな箇所への充填に適しており、狭小部や小規模なコンクリート打設の代わりに使用できる。
 
■問合せ先
太平洋マテリアル株式会社
TEL 03-5500-7512
http://www.taiheiyo-m.co.jp/

このページの先頭へ




旭ファイバーグラス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:狐塚 章)は、省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム新シリーズ『リフォエコ』を発売した。
 
省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム新シリーズ『リフォエコ』
 
■製品の概要
同社のグラスウール断熱材「Aclear(アクリア)」を使った省エネ・快適・健康を実現する断熱リフォーム製品の新シリーズ。
住宅の断熱性能を高めることは、室内の温熱環境の改善による省エネルギー性・快適性の向上だけでなく、急激な温度変化で生じるヒートショックや室内の温度上昇による熱中症のリスク低減など、健康面においても重要な意味がある。
住宅の断熱性能と健康との関わりを示唆する研究報告も増えており、断熱リフォームは、省エネルギー効果だけでなく、健康面にも大きな効果が期待されている。
今回発売される「リフォエコパネル」「リフォエコボード」は、既存の壁の上から短期間で施工可能なため、少ない負担で居住したままでの断熱リフォームが可能。基板となるグラスウール断熱材「Aclear」は、現場で自由自在にカットでき、様々な壁面に対応が可能。
「リフォエコパネル」、「リフォエコボード」を施工した壁面の冬場・夏場の表面温度は室温に近づくため、エアコンをつけていても壁面が「冬冷たい/夏熱い」という現象が緩和され、体感上の不快感が改善される。また、壁面結露の抑制にも効果を発揮する。
 
■問合せ先
旭ファイバーグラス株式会社
TEL 0120-99-6388
http://www.afgc.co.jp/

このページの先頭へ




前の10件
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード