• お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

建築資材、土木資材をはじめとした建設資材、機材、設備、工法等の
データを収録し、スピーディな検索を実現した建設総合ポータルサイト

建設資材データベーストップ > 話題の新製品 > 2017年1月

株式会社サンゲツ(本社:愛知県名古屋市、社長:安田正介)は、ホテル・旅館、病院、オフィスなど、
各種施設のコーディネートの可能性を広げる不燃認定壁紙見本帳『2017-2019 FAITH(フェイス)』を2月2日に発売する。
 
サンゲツが不燃認定壁紙見本帳『2017-2019 FAITH(フェイス)』を発売
 
■製品の概要
同見本帳の壁紙は、全点(※1)不燃認定を取得できる防火壁装材料(※2)で、宿泊施設や医療・福祉、商業、教育など
非居住施設で幅広く使用できる。
上質な空間を演出する“デザイン&カラー”を充実した他、高度で多様なニーズに応える“機能性アイテム”も豊富に取り揃えた、
総点数896点(※1)のラインアップとなっている。
(※1):一部特殊商品を除く
(※2):法定不燃石膏ボードに直張りして不燃認定を取得できる防火性能を持つ材料
 
主な特長は下記の通り。
 
1)高いデザイン性
より上質で個性的な印象を空間に与える“process#100”シリーズの壁紙を、5つのテーマに分けて収録。
五感に訴えかけるような素材本来の魅力を表現し、深みのあるデザインを持つ20柄115点の壁紙が、
“こだわりの空間づくり”をサポート。
      
2)240種の色を選びやすくまとめたカラーパレット
ベースカラーからアクセントカラーまで、240種の色で“Color Palette240”を構成し、“色調”を起点としたスタイリングをサポート。
繊細な色合いを持つカーテンや床材、家具と調和のとれたカラーコーディネートにも役立つ。
 
3)各種施設のコーディネート性を高める機能性アイテム
汚れ防止や抗ウイルスなど各種施設でのニーズに応える機能性壁紙のほか、オフィスや学校で役立つ
「掲示板クロス」や「プロジェクター用壁紙」など、施設ならではの用途に応じて使用できる特殊タイプの壁紙もラインアップ。
 
■問い合わせ先
株式会社サンゲツ
TEL:052-564-3314
http://www.sangetsu.co.jp/

このページの先頭へ




アイカ工業株式会社(本社:愛知県清須市、代表取締役社長:小野勇治)は、扉を天井まで1枚の壁のようにデザイン可能な
『アイカトイレブース ピュアコアブース/メラスクープブース』を発売した。
 
アイカ工業が天井まで1枚の壁のような扉デザインを可能にした「アイカトイレブース ピュアコアブース/メラスクープブース」を発売
 
■概要
昨今、非住宅のトイレの天井高は2500mm超が標準になりつつあることを受け、扉高を2415mmまで対応可能とし、
天井高さ2500mmであれば天井近くまで1枚の壁のようなすっきりとしたデザインで納めることが可能なトイレブース。
吊元側のブースパネルにおいて天井近傍で扉のヒンジを取り付けられるようにし、施工時に天井を傷つけにくいよう配慮している。
 
■問い合わせ先
アイカ工業株式会社
http://www.aica.co.jp/

このページの先頭へ




マスプロ電工株式会社(本社:愛知県日進市、代表取締役社長:端山佳誠)は、4K・8K衛星放送に対応した家庭用ブースター
『UHF・BS・CSブースター35dB/41dB型』を発売した。
 
マスプロ電工が4K・8K衛星放送に対応した家庭用ブースター「UHF・BS・CSブースター35dB/41dB型」を発売
 
■概要
4K・8K衛星放送に対応した家庭用UHF・BS・CSブースター。
現在放送されている地上波デジタル放送やBSデジタル放送などに加え、
今後BS・110°CS衛星の左旋円偏波で放送される予定の4K・8K衛星放送(2224〜3224MHz)の帯域も増幅する。
新規格SHマークに準拠しており,アンテナから直列ユニットまで4K・8K衛星放送機器すべての製品をラインナップした。
 
■問い合わせ先
マスプロ電工株式会社
http://www.maspro.co.jp

このページの先頭へ




日本スティーベル株式会社(本社:川崎市幸区、代表取締役社長:藤城勇一)は、1台で熱交換給排気が可能な換気システム
『ツインエアーフレッシュLT-50 Eco』を発売した。
 
日本スティーベルが1台で熱交換給排気が可能な換気システム「ツインエアーフレッシュLT-50 Eco」を発売
 
■概要
第一種全熱交換式換気システムのダクトレスタイプで、給排気口を別に設けなくても1台で熱交換給排気が可能。
まず70秒間排気運転してパイプ内部の熱交換素子に居室内の熱を蓄熱した後、ファンが逆回転して屋外の新鮮空気を取り入れる。
その際に熱交換素子内に蓄熱された熱と熱交換し、室内温熱条件に近い空気に変換して給気を行う(熱交換効率約80%)。
 
■問い合わせ先
日本スティーベル株式会社
https://www.nihonstiebel.co.jp/

このページの先頭へ




アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤守)は、オフィスに最適な室内用小型免震装置
『グラレス ホールドタイプ』を発売した。
 
アキレスがオフィスに最適な室内用小型免震装置「グラレス ホールドタイプ」を発売
 
■概要
大地震発生時のオフィスの散乱や情報機器の転倒による情報紛失などを防ぐため、
室内用小型免震装置「グラレス」にホールド加工を採用した新タイプである。
大きな振動が発生した場合のみ、ベアリングがくぼみから外れて免震機能を発揮する。
バネも従来品を強化し、1個あたり15kg程度の荷重の場合、免震作動後に元の位置へと戻る機能を追加した。
 
■問い合わせ先
アキレス株式会社
http://www.achilles.jp/

このページの先頭へ




株式会社きもと(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:木本 和伸)は、ガラス装飾用デザインフィルム
『GlassLACE(TM)(グラスレース)』の@mシリーズにて新デザイン22種類を1月6日に発売した。
 
きもとのガラス装飾用デザインフィルム『GlassLACE(TM)』に新柄22種が登場
 
■製品の特長
『GlassLACE(TM)』は豊富なデザインパターンを取り揃えたガラス装飾用デザインフィルム。
68種類のデザインに新しく22種類が加わり、全90種類となった。
グラデーション・ベーシック・デコ・和柄・イラストの5つのカテゴリーで豊富なデザインを持ち、
幅1,200mm × 長さ1m単位から発注可能な「@m(アットエム)」と、
すりガラス加工を施したような高品質のガラスビーズのパターンの「+b(プラスビー)」の異なる質感をもつ2つのシリーズがある。
 
ともに透明部分にハードコート層があるため、施工の際に傷がつきにくく耐久性にも優れている。
防火認定 不燃材料取得済み。
 
●@mシリーズ追加デザイン
<和柄>:「鮫小紋」「鹿の子」「星七宝」「算木崩し」4種類
<センターグラデーション>:「ノーマルスクリーン」「ハート」「桜」3種類
<デザイングラデーション(TM)>:「ハート」「桜」「鮫小紋」「鹿の子」「砂目」15種類(5種類×3タイプ)
 
■問い合わせ先
株式会社きもと
https://www.kimoto.co.jp/

このページの先頭へ




株式会社横河システム建築(本社:千葉県浦安市、代表取締役社長:大島輝彦)は、大型機械も収納できるシステム建築
『メタルガレージ』を発売した。
 
横河システム建築が大型機械も収納できるシステム建築「メタルガレージ」を発売
 
■概要
工場生産される規格寸法のシステム建築「yess建築」の新タイプで、大型車輌も格納できる本格鉄骨造のガレージ型多目的倉庫。
建物面積は113〜420m2で、車庫、農機具倉庫、作業場・資材倉庫などに最適。
この規模の建築製品としては最大級の開口幅8.0mのワイドな軽量シャッター仕様のため、大型の農業用機械などを収納・展示できる。
 
■問い合わせ先
株式会社横河システム建築
http://www.yokogawa-yess.co.jp

このページの先頭へ




昭和電工建材株式会社(本社:横浜市神奈川区、代表取締役社長:寺田徹)は、環境配慮型水系コンクリート防食工法
『ショウゼットハイドロコート』を発売した。
 
昭和電工建材が環境配慮型水系コンクリート防食工法「ショウゼットハイドロコート」を発売
 
■概要
VOCや環境ホルモン物質を一切含まず、人にも環境にもやさしい水系コンクリート防食工法。
1液形のため混合不良等による硬化不良が生じず、厚塗り可能なので容易に塗膜厚を確保できる。
可とう性に優れコンクリートの動きに追従する。
日本下水道事業団をはじめ各種規格に適合し、下水・浄水とも対応可能。
有機溶剤を含まず引火燃焼や中毒の危険がない。
 
■問い合わせ先
昭和電工建材株式会社
http://www.sdk-k.com/

このページの先頭へ




福井コンピュータドットコム株式会社(本社:福井県坂井市、代表取締役社長:野坂寅輝)では、2020年までに段階的に義務化される「建築物のエネルギー消費性能基準(省エネ基準)」に適合した、『住宅の省エネ性能を判定する新サービス』の開発に着手し、今春リリースする。
 
福井コンピュータドットコムが『住宅の省エネ性能を判定する新サービス』を今春リリース
 
■製品の概要
今回の新サービスは、同社が運営する、建材・設備と住まいの3Dシミュレーションサイト「3D カタログ.com」において、提供を予定している。
主な特長は下記の通り。
 
1.建材・設備機器情報の新設と拡充
「3Dカタログ.com」に収録されるサッシ・玄関ドアの製品情報に、住宅の省エネ性能算定に必要となる「性能数値情報」および「建材証明書」を追加。
さらに断熱材、太陽光発電、設備機器等についても「性能数値情報」および「建材証明書」を含んだ製品情報の新規登録を図り、全体で約90社の製品情報を拡充。
 
2.住宅省エネ性能の判定
登録された性能情報等を基に、「外皮性能値(UA 値、ηAC 値、ηAH 値)」と「一次エネルギー消費量」を計算し、住宅の省エネ性能の判定が行えるサービスを提供。
判定で得られた計算結果と各種仕様書は、所管行政庁への申請書として利用することが可能。
本サービスでは、実際に流通しているメーカー製品の性能と数値情報をそのまま計算に利用できるため、短時間で正確な計算結果が得られるとともに、基準に適合した建物の仕様検討や建材・設備の選定、確認申請に至るまで、大幅な業務効率化が図れる。
また、施主に対する省エネ性能の説明資料としても活用できる。
 
■問い合わせ先
福井コンピュータドットコム株式会社
TEL:0776-67-8890
http://www.fukuicomputer.com/

このページの先頭へ




日本ペイント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:相田新吾)は、ローラー・吹付け塗装を兼用化した塗料
『ニッペ タイルラック1液EPO-Sベース』を発売した。
 
日本ペイントがローラー・吹付け塗装を兼用化した塗料「ニッペ タイルラック1液EPO-Sベース」を発売
 
■概要
建築物の外装仕上げ塗材(吹付けタイル)で、従来2液形、吹付け塗装専用であった同社従来品を1液形、
ローラー・吹付け塗装兼用化し利便性を向上させた製品。
水道水での希釈率を変えるだけで、ローラーによる「ゆず肌状」、吹付けによる「凹凸」模様仕上げに1つの製品で対応できる。
主材はエポキシ系でJIS A 6909 RE規格に適合。
新設・改修に適用可能。
 
■問い合わせ先
日本ペイント株式会社
http://www.nipponpaint.co.jp/

このページの先頭へ




前の10件
メルマガ登録

最新の記事5件

カテゴリ一覧

バックナンバー

の特集記事資料館フィード